フリーダ・カーロ

f0192411_16293697.jpg



parisの本屋さんのウィンドウ。
いつだか映画も公開されたメキシコ人画家「フリーダ・カーロ」
海外の本屋さんのウィンドウで何度か見かけました。
画集なのかな?
表紙はフリーダ・カーロの自画像。



小学生の時、母に連れられて有楽町に観に行った「フリーダ・カーロ展」
・・・「フリーダ・カーロ展」と言う名ではなかったかもしれないけれど。
母から少しだけフリーダ・カーロという人はどんな人だったのか?と言う話しを聞かされた。
私が絵を観て衝撃を受けたからだろうか?
今でも母の話とフリーダ・カーロのある1枚の自画像を鮮明に憶えている。


そんな事を最近母に話したら、私にフリーダ・カーロについて話してくれた事はすっかり忘れていたけれど^^;
きっと私の中では忘れることなく、時々思い出すのだろう・・・
小学生の私に強烈な印象を残した「フリーダ・カーロ」
それ以来、気になる存在。
大人になった今、改めてその絵を観たいと思う。



映画『フリーダ』も観てみたいなぁ~。
私が思うに、フリーダ役のサルマ・ハエック・・・本人にすごく似てると思う(もちろんフリーダ役の姿が)







※今日、レンタル屋に行こうと思っているけれど、『フリーダ』ではなくてSATCを借りちゃう予定です(笑)
[PR]

by a-monly | 2009-03-31 17:02 | あーと | Comments(2)

Commented by キャサリン at 2009-04-01 13:21 x
「フリーダ・カーロ」のことはよくわからないのですが、
フリーダを見たいと思いながら、SATCを借りてしまう心うち。
よくわかります^^

今日は近くを通るけど、予定にも入れていないもキャリーの玄関。
なのに、近くを通ると、とりあえず行っとくかと行ってしまうこの性。
どーしてなんでしょうかね~(笑)
Commented by a-monly at 2009-04-01 15:30
キャサリンさん♪
分かっていただけて、とっても嬉しいです^^
実は、SATC映画をやっと昨日観ました♪
ここのところ落ち着いていたNY熱が上昇!! あの友情といい、ファッションといい、NYの街並みといい、、たまらないです><

キャサリンさんはキャリーの玄関にも行かれてるのですよねぇ~
素敵☆☆ 近くを通ると行ってしまう・・・場所を知ったらきっと私も同じ事すると思います(笑)
キャリーの玄関に行った友達から写真は見せてもらいました~
何だか興奮しちゃいますよねーーっっっ!!