NYCB 2日間

先週は舞台週間。

f0192411_22154630.jpg



21日・23日共にNew York City Balletの公演に。



日本ツアー初日だった21日は、友人と一緒に。
会場のオーチャードホール前にはレッドカーペットが敷かれ、カメラが来ていた。


「セレブが来るのかしら~?」


と話ながら会場内へ。



上の席だったから、1階がよく見渡せる。
芸能人やダンサーがちらほらと。
思わずミーハー心がでちゃって、公演時間までヒマじゃない!笑



この日は、プログラムA


・セレナーデ
・シンフォニー・イン・スリー・ムーヴメンツ
・タランテラ
・ウェスト・サイド・ストーリー組曲



ウェストサイドストーリーは、半分がミュージカルのよう。
台詞もあったり、歌もあったり(歌はダンサーではなく歌手が歌っていました)
後半はシューズも変わりバレエでしたが。

生のオーケストラで迫力満点な舞台を近くで鑑賞できたのは、とても良かったなぁ。





一緒に観に行った友人とは、公演前に軽く食事を。
久し振りにゆっくり話せて、それがとっても嬉しかったぁ~
これも、とっても楽しみにしていた一つ♪





23日は一人で鑑賞。



プログラムB

・バランシン版 白鳥の湖
・フォー・テンパラメンツ
・シンフォニー・イン・C



3階のバルコニー席からの鑑賞。
下手が見えずちょっと残念だったけれど、、



バランシン版の白鳥の湖は群舞の衣装は黒。
そう、白鳥ではなく黒鳥。
切なさがしんしんと伝わってきた白鳥の湖にホロっとした。



モダンナンバーが半分くらい。
いわゆる「バレエ」でもモダンで都会的。
全体的に女性ダンサーは背が高く、迫力があったなぁ。



そんな事を、購入したプログラムを読みながら思い出してます。








f0192411_2216914.jpg


オーチャードホール前のウィンドウが可愛かった~!
ミニチュアです♪
[PR]

by a-monly | 2013-11-01 00:37 | だんす | Comments(0)