呉竹羊羹

随分と前ですが・・・


伯母からのお土産


「呉竹羊羹」

f0192411_0501528.jpg





呉竹は、明治時代の文豪、正岡子規に「青幽なる色調、気品ある風味類なし」と称えられ、
竹久夢二の『風のやうに』の一節にも書かれているそう。

でも、それは呉竹最中の方なのかしら? それとも羊羹?




f0192411_0584573.jpg

緑色で、抹茶と想像しがちですが(笑)
青海苔を織りなしたもの。
ほわっと青海苔の風味が!
今までに食べたことの無いお味に、ちょっと驚きましたが、美味しかった♪


これからは、水羊羹を食べたくなる季節になりますね~


しかし、、今年は梅雨が長くなるだとか?!









実は最近、以前ほど甘いものを食べてない私・・
きっとこれで平均的位?笑
[PR]

by a-monly | 2014-06-09 01:03 | あまいもの | Comments(4)

Commented by madeleine-orange at 2014-06-14 13:44
青海苔の羊羹?初めてみました。
どんなお味か興味がわきます。

暑い季節に水ようかん…爽やかでいいですね。蒸し暑い日本の夏にぴったり。今日も暑いから、何かさっぱりしたもの、食べたいな~。
Commented by a-monly at 2014-06-17 01:14
madeleineさん♪
お返事遅くなりました^^;
羊羹に青海苔・・面白いですよね~ 
機会があったら是非!お試しになられてみてください^^

ここ数日、お昼は真夏のように暑いので、スイーツも食事も、さっぱりしたものが食べたくなりますよね~!
Commented by mamakarin at 2014-06-17 11:27
色も美しいし、青海苔なんて初めて。
涼やかな写真に目の保養になります。。

竹久夢二の作品にも出てくるのですね~。
ちょっと色気のある羊羹ですね。^^
Commented by a-monly at 2014-06-21 08:48 x
mamakarinさん♪
お返事遅くなり、すみません><
見た目は抹茶と思っちゃいますが、青海苔だったなんて・・何も知らずに口にしたら・・それはそれは驚きでしょうね(笑)

色気のある羊羹!その言葉、気に入りました^^