東京バレエ団 創立50周年 祝祭ガラ

久々の更新です^^;


もう1ヶ月も前のこと。

f0192411_0384562.jpg

「100年に一人」と言われるダンサー「シルヴィ・ギエム」が
2015年末に引退すると言う、ファンにとっては衝撃のニュースから約二週間後の8月末に

「東京バレエ団 創立50周年 祝祭ガラ」@NHKホール


に行ってきました。



ダンスネタは久しぶりな気が・・・



NHKホールに行くのは、一体何年振り?



演目は

「ペトルーシュカ」
「スプリング・アンド・フォール」
「オネーギンより第3幕のパ・ド・ドゥ」
「ラ・バヤデールより影の王国」
「ボレロ」

指揮:ワレリー・オブジャニコフ
演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
ピアノ:菊池裕介(ペトルーシュカ)



ベジャールのペトルーシュカは、何度か観ているけれど、
今回、ミハイル・フォーキン版を観たのは初めて。
全然違ったバージョンで、ちょっと驚き。
うーん、ベジャール版の方が好きかも・・


オネーギンは、吉岡美佳さんと、マニュエル・ルグリ。
もうこれは、「美しい!」 その言葉がぴったり。



この日の最大目的は、ギエムの「ボレロ」
ギエムファンの私としても、引退のニュースは、物凄くショックだった。
さよなら公演を日本で開催するらしいけれど、はたして?チケット取れるのだろうか・・・。


ギエムのボレロを観るのは何回目だろう?
幸運な事に、この日の座席は、1Fの前の方。


この日でボレロを踊るのは、最後だとか?
どこかで、そんな事を読んだ。


始まりから、息をするのも忘れてしまうほど、舞台に釘付け。
一瞬たりとも目を放せない!
音楽が段々と盛り上がっていくと同時に、私の胸も高鳴っていき、思わず力が入ってしまう。

いつもいつも思うけれど、
「終わってほしくない、この時が永遠に続けばいいのに」
と。


・・・まぁ、ダンサーにとっては、迷惑な話ですね・・笑


カーテンコールは、何十分続いただろう?
会場が割れんばかりの拍手と、1階席は、ほぼスタンディングオベーション。
今まで観てきた東京バレエ団・ギエムの中で一番盛り上がってた気がする。


一緒に行った友人と、会場を出て歩きながら、ボレロについて熱く語り合い
・・・いや、熱く語ってたのは、私だけだったりして?!笑


その後、興奮さめやらず、お茶しながら
ダンスについて、ダンサーについて、色々とお喋り。

楽しいひと時だったなぁ~!



そうそう、会場内には、今までの貴重と思われるポスターが貼ってありました。

f0192411_0583869.jpg


f0192411_0584751.jpg

ジョルジュ・ドンのボレロ、観てみたかったなぁ~
1990年のポスター。
この頃、彼の事をまだ知らなかった私・・。
あぁ、、今や映像でしか観られない。。









この日、友人とOutbackでステーキを食べてから、会場に行こうという予定だったのに、
Outback渋谷店に着いたら、


「あれ?閉まってる!!!」


移転なのか、閉店なのか、、、
HPには何も書かれてなかったのに><



お互い、すっかりステーキな気分だったのに、
結局、適当なカフェでランチして、不完全燃焼気味。。


残念だったなぁ。。。
[PR]

by a-monly | 2014-09-29 01:09 | だんす | Comments(0)