Italy日記 4

この日は、ヴィチェンツァ最後の日。 午後にはジェノヴァへ移動です。



ホテルで朝ごはんを食べ、チェックアウトし、スーツケースを預け、
街中散策に出発!


f0192411_0285991.jpg


まず、この時に行けなかった
「Teatro olimpico(テアトル オリンピコ)」
を目指す。


・・・のはずが、、ホテルから歩く道のりで、写真を撮りまくり!
なかなかたどり着かない(笑)


f0192411_0272311.jpg



途中、写真を撮っていたら、なにやらイタリア語で話しかけてくるシニョーラ。
イタリア語がさっぱり分からなかったけれど^^;
なにやら・・・
「そこよりも、こっちから撮った方が良いわよ!」
とそんな事を言っているようで、私をその場所へ誘導し、まっすぐの方向を指差す。
あぁ、やっぱり! 良い写真スポットを教えてくれたんだわ!!
なんてフレンドリーで親切!


他にも、お花が沢山のバルコニーが素敵で、写真を撮っていたら、
そのお宅のシニョーレから
「チャーオ!」
と挨拶され、私も「チャーオ!」と返したり。

何だか嬉しくなってしまう出来事^^


そんなこんなで何十分かかったのか?
やーっと辿り着いた テアトロ・オリンピコ。

f0192411_03744100.jpg

歴史を感じる古い建物。
門をくぐると、像とお花がいっぱい。

劇場内は残念ながら撮影禁止。

撮影可能なところに、劇場内の写真が飾られていて、そことパシャリ。上の写真です。

半円形の劇場のステージは、遠近法を使った立体的な背景。
イタリアにいくつもある、古い外の劇場のような客席。

しばらくの間、客席に座り、この美しい劇場を眺めていました。
テアトロ・オリンピコは現役の劇場。ちょうど、これから公演なのか?終わったのか?
ステージには行き交う人たちが ちらほら。

次回は是非、舞台が観たい!!




f0192411_105382.jpg

その後は、劇場の斜め前の白い建物内を見学しようとしましたが、
共通チケットを買わなかったために、何だか物凄く割高に思えて、、やめました(笑)


結局、その後は街中を歩きながら買い物など。


f0192411_124778.jpg


ヴィチェンツァは、素敵なシューズショップがいっぱい。靴好きな私としては、気に入ってしました(笑)

そして、バシリカを眺められる素敵なカフェ

「Caffè Garibaldi(カフェ・ガリバルディ)

へ。


真っ赤なお花が咲いているテラス席も魅力的でしたが、
インテリアに惹かれたことと、この日も結構な暑さだったので、店内の席で。
でも、オーダーしたのは、ほっとのカフェオレです(笑)


お昼時間になっても、相変わらずお腹は空かず^^;
ジェノヴァへ向かう列車内で食べようと、美味しそうなパン屋さんでパンを買い、
ホテルに荷物をピックアップしに戻る。




続きは、次のイタリア日記で!










f0192411_113654.jpg

駅から真っ直ぐに伸びたローマ通りを歩くと、突き当たりにこんな素敵な場所が!
地図には

「Giardini Salvi(ジャルディーニ・サルヴィ)」

と書かれていますが、公園なのかな? 雰囲気的にはそうでした。



f0192411_1132442.jpg


とにかく、ヴィチェンツァは緑が多い!
特にローマ通り沿いは。



本当に美しい街でした。
また行きたいな!  次はもっとのんびりと。
[PR]

by a-monly | 2015-08-31 01:30 | Italy ’15 | Comments(4)

Commented by ruki_fevrier at 2015-08-31 23:36
イタリア、やっぱりいいね~~~!!!
そりゃー写真撮りまくって目的地にはなかなかたどり着けないよね。わかるわかる!
ヴェネツィアかああ。
舎弟は11月にまたイタリアに行くらしい。ううっ、裏山!!
でもなぁ、また来年ロンドン行きたいしなぁ。NYも行きたいし。
ただ、同僚が1月からミラノに長期出張で滞在するから、彼がいる間にイタリア行けないかと画策中w
続き、楽しみにしています!私も頑張らねばねば。
Commented by a-monly at 2015-09-02 14:20 x
rukiさん♪
お返事遅くなりました><
rukiさんも同じなんですね? 写真撮りまくって目的地になかなか着けないの!w
イタリアいいでしょ~~~!! 11月、舎弟さんに着いていきたいw 今度はどちらへ? 11月にできればホントに行きたいけれど、現実的には無理^^;
えぇー!ミラノに長期出張?! なんて羨ましい!! 寒い時期だけど、これはrukiさん!行っちゃうしかないかも?!^^
行きたい所が沢山あって困りますよね~ 来年はNY行きたいな♪

旅日記、お互い頑張りましょうw
Commented by mamakarin at 2015-09-06 22:27
緑がいっぱいで本当に素敵!
建物も木も高々としていて、人もワンコもミニチュアみたい。^^
こんな美しい場所に住んでいる人たち、
美意識も自然に育つのだろうなぁ。。
a-monlyさんも自然にこの風景に溶け込んでらっしゃるのだろうなぁ。。
と、いろいろ想像してしまいいました。^^

↓お料理教室のメニューもどれも美しくて美味しそうで...
目分量でピタリの味付けってすごいですよね~。
Commented by a-monly at 2015-09-09 12:49 x
mamakarinさん♪
お久しぶりです~^^ お返事遅くなってすみません!
木も建物も高々ですね~特に木が!
こんな美しい所のせいか、裕福な町のせいか、ヴィチェンツァの方達はのんびりしてるらしいです。接した方々は、優しい人ばかりでした^^
あはは(笑)嬉しいお言葉に照れますね^^; 素敵な想像をありがとうございます☆

お料理、特にお菓子が目分量でピタリって本当にスゴイですよね?
さすが(?)イタリアマンマ!と思ってしまいました~