Italy日記 1(はじめに・・・)

f0192411_1559125.jpg



またしても、イタリア一人旅。
始めに色々と・・・


本当は、9月初旬にイタリア・ヴィチェンツァで行われる大規模なジュエリーショー
「Vicenzaoro(ヴィチェンツァ・オロ)」
を見に行きたいね~ と、仲良くしてる彫金作家と話していて、
それを、ヴィチェンツァ出身の友人にも伝えてたんだけれど、
結局、みんなのタイミングが合わず見送ることに。。


でも、やっぱりイタリアに行きたい!と思っていて、
友人が出演するバレエ公演に合わせ、イタリア行きを決定したのが、
出発の2週間前!笑

イタリアを引っ掛けて、ポルトガル・リスボンに行くか、
イタリアだけにするか、と迷って、
結局、直前になっての決定。


しかも、ホテルや途中の飛行機移動のチケットを取ったのは、一週間前だったかな・・?^^;


なので、大した下調べもせず、出発当日。



f0192411_165194.jpg

今回は、アリタリア航空にて、ミラノへ直行便で。

マイレージの関係で、スカイチームを利用しているため、
成田空港ばかりですが、最近は、空港も空いてるし(私が乗る便の時間帯なのかも?)
これも、結構良いかなぁ~なんて思っています。

特にアリタリアのミラノ便は、13時ごろ出発なので、朝早くなくて良い!笑



f0192411_1682593.jpg

13時間位のフライト時間を経て、やっとミラノに到着。

到着したのは18:30頃、日が暮れ始めてました。


今回の最初の訪問都市は、Novara(ノヴァーラ・ノヴァラ)
ミラノ・マルペンサ空港より、30kmほどの小さな街。
空港からバスもあったけれど、本数が少なく、時間も微妙。
どうせ、ノヴァーラ中央駅で降りてから、ホテルまでタクシーに乗らないといけない。

予約していたホテルに、ハイヤーやシャトルバスは無いか?と訊ねたところ、
そういったサービスはないけれど、タクシードライバーを紹介する。と返答がきたので、
予約をお願いしました。
ドライバー名と携帯電話の番号を聞いていて、
「何かあったら連絡する」 という事にしていましたが、
到着口で、問題なく会えました。


狭い道でも、かなーり飛ばしていて・・・(さすがイタリアです。笑)
そのおかげ?!で、30分かからずホテルに到着。
料金も、空港でタクシーをつかまえるより、はるかに安かったです。


選んだホテルは、街の中心部より少し離れた
「Hotel La Bussola(ホテル・ラ・ブッソラ)」

小さい街なので、とにかくホテルが少ない。
次の電車移動を考えて、駅近くか、劇場近くに泊まろうと探していたけれど、
あまり良いホテルがなく・・・ 評価も良かった、こちらに泊まることに。



f0192411_16183544.jpg

シングルですが、キングサイズのベッド。
ゆったり眠れます!
古い4つ星ホテルですが、部屋は改装されていたようで、綺麗でした。(翌日のお掃除は??残念でしたが)
写真でもお分かりのように、シャワールームは振り返れないほど狭かった(笑)


ホテルに着いた頃はすっかり夜で・・・
街の中心部までご飯を食べに行く元気もなく・・笑
隣にあった、カルフールでお惣菜を買い込んで、部屋で夜ご飯。


一人だと、こんな感じが多いです^^;


f0192411_16222246.jpg

載せるまでもないと思いつつ・・・

野菜のトマト煮?に、ピリ辛オリーヴ。 そしてポルケッタとパン、デザートにチョコレートムースも。笑
あとは、エスプレッソをテイクアウトして。


日付が変わる頃、廊下や隣の部屋が騒がしくなり、
英語が沢山聞こえてきて、もしや・・・?
なんて思ったのが的中。



と、そんなお話は次回に。
翌日は、ノヴァーラの街へ繰り出します!
つづく・・・
[PR]

by a-monly | 2016-11-06 16:32 | Italy ’16 | Comments(0)