「ほっ」と。キャンペーン

イタリア日記 5

前回からの続きです。



f0192411_19504676.jpg

「Palazzo Reale(パラッツォ・レアレ)」 王宮


f0192411_19513523.jpg

ここでは、ロートレックの展覧会をやっていたみたいですが、入りませんでした。
帰国してから知ったのが、ここは庭園があったようで・・・・・・
考えたら「王宮」なんだから、きっとそうですよね。。
今更、庭園や王宮の見学をしなかった事を後悔><


f0192411_20192243.jpg

マダマ宮殿内の、市立古典美術館へ行こうと思っていたら、閉まってる??
建物脇に回ってみたら、扉が・・・
開けてみると係員の方がいて、
「今日はお休みだよ。明日は開いてるから」
と・・・

え”ぇ・・・・・、そんな、、今日は火曜日だよ?!><


予定外のことが起こってしまい、落胆。。
まぁ、しょうがいない。


クルっと後ろを向いて、
f0192411_1952144.jpg

「San Lorenzo(サン・ロレンツォ教会)」へ。

こちらも、教会内が、とても美しい!




教会を後にし、

f0192411_19582230.jpg

「Piazza San Calro(ピアッツァ・サン・カルロ)」 サンカルロ広場


次は絶対開いているであろう、

f0192411_19524978.jpg

「Museo Egizio(ムゼオ・エジツィオ)」 エジプト博物館へ。


f0192411_1953790.jpg

入口の両側は、こんなモニュメントが。


チケットを一枚くださいと言ったら、
うん? €13?? なんか高くない?

ガイドブックには「€7」と書いてあったような・・・
随分と値上げしたんだなぁーと思ったら、
イヤホンガイドまで付いてきました(笑)

そ、そ、そう言うことなのね・・^^;


せっかくのイヤホンガイド、使わないと勿体無い!
と思いつつ、日本語はありません。汗

なので、英語で適当に流してみたりして。

f0192411_1954140.jpg

エジプト博物館は、広くて、こんなにあるの?
と言うほどの点数が展示されていて、驚きでした。
ゆっくり観たら、2~3時間くらいかかりそうな。


とくに圧倒されたのは、こちら↓
f0192411_19541734.jpg

すごい迫力でした。


f0192411_19545027.jpg

建物も素敵でした。







観終わった後、行きたかった 
「Caffe al Bicerin(カッフェ・アル・ビチェリン)」
の場所を、グッズ売場のスタッフに訊ねてみると・・・

なんと、始めに行った、サントゥアリオ・デッラ・コンソラータのところ。。。
なんだ・・・ちゃんと調べておけば良かった^^;


結局、歩いて戻ることに。


f0192411_2015387.jpg

途中、こんなところがあったり、


f0192411_2021735.jpg

こちらは(写真左) なんだったんだろう?
アート作品だったのかな??




15分くらい歩いて、カフェ・アル・ビチェリンに到着!
小ぢんまりとしたクラシックな店内は、お客さんがいっぱい。

カフェ・ビチェリンは、トリノで生まれた、エスプレッソ・ホットチョコレート・ミルクで作られたカフェ・チョコレートだそう。
なんでも、「カフェ・ビチェリン」は、こちらの老舗カフェ・アル・ビチェリンが発祥なんだとか。

f0192411_2023180.jpg

オーダーしたのは、勿論!カフェ・ビチェリン。

グラスに注がれた温かいビチェリン。カップじゃないところが、何だか素敵。
一口飲んでみる・・・美味しい!!
寒空に居て冷えた体がホッとする感じ。

卵黄に砂糖を加えて泡立て、シェリー酒など洋酒を煮詰めたクリームを加えて作られる
ピエモンテ州の名物デザート「サバイオーネ」も気になってたのですが、今回は飲んでません。



さて、お腹も空いてきたことだし、
チェックしていたポレンタのお店が、ここから近そうなので行ってみることに。

そして、カフェ・アル・ビチェリンのシニョーラたちに、道を訊く。笑
ついでに、もう一つ気になっていたお店も。

しかし、私が持っている地図に載っていない道沿いだったみたいで、
わざわざトリノの地図を持ってきて、説明してくださいました。
なんて親切なの!(泣)



先に目指すは、ポレンタのお店

f0192411_203546.jpg

「Santa Polenta(サンタ・ポレンタ)」

もうランチ時間を過ぎていたので、店内に居たお客さんは一組だけ。


こちらで遅めのお昼ご飯。
何にしようか迷って、
「La Polenta con Fungi(ラ・ポレンタ・コン・フンギ)」
キノコのポレンタをオーダー。

想像はしていたけれど、ボリューム満点!笑

申し訳ないことに、食べきれず残してしまったけれど、美味しかった~♪
粉モノなので、結構お腹に溜まります。
日本人なら、この半分くらいでちょうど良い量なのかな?


お店を後にし、次に目指すのは、東側。


f0192411_2042845.jpg



ポー川にかかっている橋
「Ponte Vittorio EmanuereⅠ(ポンテ・ヴィットリオ・エマヌエーレⅠ)」
を渡った向こう!



f0192411_2044844.jpg

途中、トリノのシンボル 「Mole Antonelliana(モーレ・アントネッリアーナ)」 を見に寄り道。
とっても高い塔のこちらの中は、映画博物館になってます。
しかし、博物館には寄らず。





f0192411_20115496.jpg

こんな自販があちこちに。
お水を買おうとしたけれど、お金を入れても作動しない・・・。
使い方が分からない!笑
もしかして、つり銭切れだったとか??






f0192411_2051092.jpg

橋は見えているけれど、まだまだ先・・・
トラムに乗れば良かったなぁ、と思いつつも、
トラムチケットを持ってないし、買えそうなお店も見当たらない。。

けれど、橋から見る風景は、美しかったです!



f0192411_2055133.jpg

橋を渡ったところにある、
「Gran Madre di Dio(グラン・マードレ・ディ・ディオ)」 グラン・マードレ・ディ・ディオ教会
こちらは、建物を眺めて終わり。




結局、気になっていたインテリアショップは見つけられず(笑)
また、歩いて中心部に戻ることに。


サンカルロ広場では、
f0192411_2084945.jpg

こんな光景が!


f0192411_2093654.jpg

駅側から来た、広場の入口?!



それから、少しお買い物などをして、
食べてみたかったパン屋

f0192411_2095832.jpg

「Perino Vesco(ペリーノ・ヴィスコ)」へ。



f0192411_20101394.jpg

店内奥には、ケーキやサンドイッチが並んでいて、イートインスペースも。
パニーノを温めてもらい、焼き菓子を少し。
そして、店内入口すぐのパンコーナーで、お惣菜系のタルトをオーダー。


持ち帰って部屋で食べよう~



他にも、気になっていたお店があったけれど、
疲れちゃったし、雨もパラパラおちてきたので、
B&Bへ戻ることに。



f0192411_20142282.jpg

夜のポルタ・ヌオーヴァ駅もキレイです!



お部屋で、さっき買ってきたパンを食す♪



いま振り返ってみると、
カリニャーノ宮殿も、老舗チョコレートショップも、あのカフェも、あっちもこっちも行ってない!!
やっぱり、1日ちょっとじゃ無理だよね・・・
そして、レージョ劇場で舞台を観たくて、出発前にスケジュールをチェックしたけれど、
日程合わずに残念。。


そんな風に色々あるけれど、
次にトリノに来る時のお楽しみに取っておこう♪



翌日は、南イタリアへ出発!
[PR]

by a-monly | 2016-11-14 20:16 | Italy ’16 | Comments(2)

Commented by ruki_fevrier at 2016-11-15 00:42
ザバイオーネって飲み物なんだ!!
私も飲んでみたーい!!
ポレンタも美味しそうね。
うん、やっぱり次は一緒に行こう行こう!
そしたらシェア出来るし。

て、聖骸布、有名よーーー!!
見ないで帰ってきたの!?
それも次の宿題ですな。うん。
Commented by a-monly at 2016-11-17 02:15
rukiさん♪
そう、サバイオーネって飲み物なんですって!
気になりますよね~~^^
ポレンタ、さっぱり自然な感じで美味しかったです!
種類が沢山あったので、次は是非一緒に♪♪
そうそう、トリノはあのサッカーチームもあるし^^
見てない所もいっぱいだし(笑)

聖骸布、イタリアのどこかの教会に・・くらいの認識で^^;
まさかトリノだったとは。。
でも、実物は一般公開されてないみたいですね。滅多に公開されないんだとか?!