カテゴリ:あーと( 41 )

舞台ハシゴ

f0192411_14535157.jpg

6月17日は、1年も前から母と行こうと予定していた
『前橋汀子 アフタヌーン・コンサート Vol.8』




でも、その前に!

f0192411_14542977.jpg

午前中は文学座新モリヤビルにて朗読会
「五人の女優による五つの物語 vol.2」

時間的に難しかったため、友人の出番を聞いて退室。
今回は、キッズ達も数名いたし、カーペットにクッションの席も!
お子ちゃまには良いなぁ~と思ったり。
「スーホの白い馬」という絵本の朗読だったのだけれど、
ナレーション・登場人物数名。
一人で何役もこなしてしまうところは、さすが女優。
みんな聞き入ってました。
次の朗読会はいつか? 楽しみだなぁ~




f0192411_14561764.jpg

そして、その後はアークヒルズへ移動。
お昼は2月末にopenした「Bubby's」で!


f0192411_14545520.jpg

と勝手に決めていたのに・・・
なんと、お休み。。


f0192411_14554326.jpg

でも、これを見ると、日曜の営業時間がしっかり書いてあるのになぁ・・・
久々にパイが食べたかったから残念。。


日曜はお休みのお店がほとんどで、結局、毎回同じアークヒルズカフェで昼食。
いえ、雰囲気も好みだし、味も美味しいし、満足なんですけどね^^


今回は母と並びの席。
2Fだけれど、ステージがよ~く見える場所。
いつもながら思うことは、サントリーホールは音がいい!


今年は前橋さんの活動50周年だそう。
無料で配られるプログラムには、生い立ちから現在までのことを写真とともに綴られていて、
ファンとしては嬉しい限り。

今回は、クライスラーが中心のプログラム。
アンコールは4曲!
バイオリンの音色って好きだなぁ。
実はいまだに習ってみたいと思っている楽器なのです。
思っているだけで、行動には移していませんが・・笑

久々のクラシック。
美しい音色に聴き入って、贅沢な時間が過ごせた日曜の午後。

すでに来年のアフタヌーンコンサートも予定に入れてます!

その終わりは・・・
[PR]

by a-monly | 2012-06-23 21:18 | あーと | Comments(2)

よこはま

気がついたらもう3月・・・早いなぁ・・・



さて、2月最後の週末に
横浜へ出かけました。




私の好きなバッグ作家「革式」さんがイベント出展されるということで、
久々にお伺いしました。



新作のバッグもとてもカッコよく、
レザーのリングやバングルもかなり好みで、
「あれも欲しい!これも欲しい!」


この日、連れ帰ったアイテムのご紹介はまた後日。


着実に前へ進まれている革式さんのブースを見て、
色々と話をし、刺激をもらった1日。


その後、家具屋やお店を見て帰ろうかと思っていたけれど、
革式さんの「今日は美術館でも寄って帰るんですか?」の一言に、

そうだ! 美術館は何の展覧会をやっているんだろう?
駅までの道を途中まで歩きながら、引き返し、横浜美術館へ。


f0192411_23143697.jpg


「松井冬子展」
「横浜美術館コレクション展」

この二つを鑑賞。



横浜美術館へは初めて行ったけれど、
建物の作りが素敵だった。


前知識全くなしに鑑賞した、松井冬子さんの作品達。
一言で言うと、衝撃でした。
小学生の頃、母に連れられて観に行ったフリーダ・カーロ以来の衝撃かも?


とても若くて美しい画家、松井冬子さん。
テーマとされていることは、誰しもにあることだけれど、普段目を背けていることも多いかもしれない。
こちらで書くことはやめておきますが・・・


デッサンや下絵も展示されていて、
1枚の絵を描くのに、こんな風に仕上げていくんだ・・・ととても興味深く。
そのデッサンは、まるで生きているかのような、そこから飛び出してきそうな、、素晴らしいものだった。


展示されていたのは、100点ほど。
実は、観ていくうちに、ほんの少し具合が悪く?!なってきてしまった・・。
それほどの衝撃。


その次に「横浜美術館コレクション展」を。

イサム・ノグチの彫刻や、ダリなどの絵。
マン・レイの模型のようなものもあったり、
海外へ行かないと見られないかと思っていたような
この作品たちが、実は横浜にあったなんて・・・
知らないことだらけだなぁ。


週末なのに意外と空いていて、自分のペースでゆっくり観る事ができた。


重たいバッグを提げて沢山歩いたから、
帰りはどっと疲れてしまったけれど^^;


そんなわけで、お茶時間。
この時以来のBubby'sで!


f0192411_23341468.jpg

大きなアップルパイとオーガニックコーヒーで、気分はNYC?!

パイ生地がさくっとしていて、とっても美味しかった~!
本当は、あのパイもこのパイも食べたかったけれど、
この日はこれで我慢!笑 お持ち帰りもやめました~

アークヒルズにも先日openしたようで、またのお楽しみに。


前回行ったときは、何個かお持ち帰りして、すでに4、5種類のパイを食べているけど^^;



その後、横浜を後しに、日本橋へ。
友人の働くお店で欲しいモノがあって寄ってみたら、
なんと、その友人が「松井冬子さんのことを新聞で読んで、興味があった!」と。
展覧会の話をしたら、「タイムリーに話が聞けて良かった」と喜んでいて、何とも奇遇!
まるで彼女に話すために展覧会に行ったみたいだ。


色んな意味でハードで、疲れもあった1日だったけれど、
充実した時間だったなぁ。
[PR]

by a-monly | 2012-03-07 00:01 | あーと | Comments(2)

サントリー美術館

冬休みの最終日、1月5日。


f0192411_1271240.jpg


母に誘われて、サントリー美術館へ


『殿様も犬も旅した 広重・東海道五拾三次 ―保永堂版・隷書版を中心に―』展



を観に出かけた。



以前から、「チケットがあるんだけど どう?」と言われていて、
ほとんど興味のない分野「日本画(浮世絵)」だけれど^^;
たまには良いかな?と誘いに乗ることに。



初めて行ったサントリー美術館、ミッドタウン内なんですね~
まるで百貨店の上階にある雰囲気。



順序よく、観覧していく。
追って行くと、まるで旅をしているみたいだ。
ブルーの色がとっても美しく、そして、とても細かい絵。
その細かさに「わぁ~すごい!」と内心思ってました。
特に、数枚あった屏風は美しかったなぁ~





観覧前は、加賀麩「不室屋」でランチ。

f0192411_1243777.jpg

見た目はまるでスイーツのような、「豆乳おぼろスープ」。
おにぎりや、お総菜が付いてます。
上品で優しいお味。このスープがかなりボリュームがあるので、おにぎりは要らなかったくらい。



母は、「ゆばと麩のあんかけどんぶり」
味見させてもらったら、こちらも上品。ショウガが効いていて、とっても美味しかった~~~!



また食べに行きたい。今度は違うメニューで♪






絵を観終わった後は、お店をあれこれ覗いて。
どこもsale中。
あーでもない、こーでもないと話しながら、 リネンタオルだけ購入。
でも、何故かタオルやハンカチ・ソックスなどの服飾小物を買った日って
とっても嬉しいんですよねぇ・・・昔からだけど。

どうしてか?は いまだ分かりません!笑





しかし、ミッドタウン、、空いてたなぁ・・・





最後に忘れちゃいけないお茶時間!



ミッドタウン内「yao」でパンケーキ♪
f0192411_1284948.jpg

母はカスタードを。


f0192411_129989.jpg

私はミックスベリー。



どうしてこんなに?ってほどに、モッチモチのパンケーキ。
すご~く美味しかったけれど、かなりのボリューム・・・^^;


年末からの食べ続け、この日も例外なく。。

ちょっとしつこいかも?
[PR]

by a-monly | 2012-01-18 01:34 | あーと | Comments(2)

TOKYO DESIGNERS WEEK 2011


11月3日からちょっと体調を崩し、
翌日より胃腸炎でダウン。。

新しい業務が増えてやることが沢山あったのに、2日間も仕事を休んでしまい、申し訳ない気持ちでいっぱい。
2日間、ゆっくり寝ました。


土曜日は、「看病するためにサーフィンに行くのをやめた」と言っていたパートナー。
彼がリビングに居て、私が寝室で寝ていると、いくら呼んでも聞こえません。。
結局、携帯を鳴らすと言う、まるで広い家に住んでいるかのような呼び出し方^^;
彼の言う看病って一体・・・・・・・・・ 疑問ありまくり!!!!!


病み上がりの日曜日、この日は以前より楽しみにしていた約束が。
友人夫婦と、我が夫婦とで



f0192411_22252518.jpg

「TOKYO DESIGNERS WEEK 2011」

に出かける。


神宮球場近くに出来た巨大なコンテナ・テントたち。
ここで、各国色々なデザインモノが並ぶ。

オモシロイモノ、カッコイイモノ、スゴイモノ、カワイイモノ、
そして胸にぐっとくる・・・ 切なくて、だけれど希望に満ちたモノ。


生憎、雨が降ったりしたけれど(我が家には雨オトコが居るからねー・・笑)
ちょっぴりお買い物もして、
とっても楽しめた時間。




その後は、外苑前で遅いランチ。

歩く間、何件かのレストランに寄ってみたものの、どこも混んでる。
さすが日曜日・・・


更に歩き、カッシーナ前にあった
バーガー屋さんへ


f0192411_22254686.jpg

オニオンリングとスモークチキンとアボカドのシーザーサラダ。
このサラダ、ものすっごく美味しかった!



f0192411_2226286.jpg

私は、スモークサーモンとクリームチーズのサンドイッチ。
この組み合わせって、やっぱり美味しい♪



f0192411_22261471.jpg

友人とパートナーはバーガー。

すごいボリューム! 目玉焼きとベーコンをトッピングしてました。
こちらも美味しかったよう。


食べて、喋って。
この時間は更に楽しいひとときとなりました♪





モノ作りって、素晴らしい。
そう改めて思うきっかけを作ってくれた友人夫婦に感謝!

長いっ!
[PR]

by a-monly | 2011-11-10 22:36 | あーと | Comments(4)

シンプル・イズ・ビューティフル展

7月2日(土)



仕事が終わってから焦ってかけつけた



f0192411_202013.jpg


『シンプル・イズ・ビューティフル展』

@ギャラリー林檎の木



3人の作家さんの展示会。


陶器  和田 麻美子さん
ガラス PRATO PINOさん
木工  遠藤マサヒロさん




PRATO PINOさんと遠藤さんは、先日のクラフト展でご一緒させていただいた作家さん。
和田さんは、photo lessonで通ったギャラリーにも展示されていた方で、
作品を被写体として練習させていただきました。

クラフト展でDMを頂いたときに、その繋がり?!に驚き、
「ぜひ観に行きたい!」

と伺いました。



ギャラリーの雰囲気はとても素敵で、
そこに飾られた作品達は、それはそれは素晴らしく、
そして楽しい空間。


f0192411_21099.jpg

こんなテーブルでのパーティ、楽しそう!!!


あれやこれや、欲しくなってしまうモノが沢山で、
実はクラフト展の時から気になっていたモノもあったのに、、
なんせ焦って行ったので、手持ちがなく(泣)
なんとも残念なことに購入できず。。



次の展示の時には!


PRATO PINOさんと遠藤さんのコラボ作品もまた素敵なのです。
あぁ、欲しいモノが増えて困る!笑



私が説明するよりも、実際見ていただいた方が良いと思われるので、
あれこれ書くのはやめました・・^^;


展示は明日17時までだそうです。


気になられた方がいらしたら、是非♪

ちゃっかり・・・
[PR]

by a-monly | 2011-07-06 02:15 | あーと | Comments(4)

Man Ray

暑さにかまけて、気になりつつも日にちばかりが過ぎてしまい、
展覧会終了の前日にやっと観に行ってきた



『マン・レイ展』



国立新美術館は初めての訪問

f0192411_21414373.jpg

窓の格子をすり抜ける夕陽が美しい




チケット売り場は空いていたから「ラッキ~」
なんて思っていたけれど、、中はとても混んでいた。。

けれど、天井が高く開放感があるせいなのか?
そんなには気にならない。



Man Rayが移り住んだ4つの都市ごとに作品が並べられて
途中はショートフィルムが上映されていた。

ものすごい数の作品たち・・・
じつに400点ちかく。


私がMan Rayを初めて知ったのは高校生の時。
とある絵のことで、兄が教えてくれたのだ。
それが、モンパルナスのキキの目の写真だった。



Man Rayについて、ほとんどと言っていいほど知識はないけれど、
その時から、ずっとどこかで気になっていて、
だいぶ時が経ち、本物に会える機会がきた。


私の中では写真家のイメージが強いけれど
今回は、絵も沢山あり、オブジェなども結構あった。


画家たちの絵を撮った写真や、ピカソなどの画家本人の写真もあり。
作家たちとのコラボレート作品、リトグラフ、設計図やチェスのデザイン、、、
作品たちを見ながら、多才だった事が伺える。



出口付近で上映されていた
パリのスタジオでの 妻・ジュリエットのインタビューが印象深かった。


どんな思いが作品たちにこもっているのか?
ふとそんな事を考えたりしながら、、、、400点近い作品たちを観て歩いた。

ひとりごと
[PR]

by a-monly | 2010-09-19 22:21 | あーと | Comments(0)

photo lesson Ⅲ

楽しいphoto lessonも本日で最終日。



この日の失敗は繰り返すまい!
と前日しっかりバッテリー充電!!!


f0192411_2128211.jpg




全くカメラの事を知らずに、ただただ撮っていた私ですが(笑)
ほんの少しは理解できたのでは?と思っています・・


いや、ほんの少しって?!
それはきっと、私の覚えが悪いから・・^^;


ちょっとした小技??も教えていただき、
忘れないうちに試してみたいなぁ・・と思っているのですが、、
・・・・・速攻に一つ忘れていたダメダメな私!><

あ、でも皆さんのおかげで思い出しましたよ~(笑)



先生をはじめ、ギャラリーオーナーご夫妻、ご一緒させていただいた皆さん、
どうもありがとうございました!








あ、そうそう、前回の屋外撮影で見つけたカフェで
レッスン前の腹ごしらえ♪


f0192411_21304753.jpg

ラザニア
この暑さのなか「何でラザニアにしちゃったんだろ?」と一瞬後悔したものの、
カボチャやナスが入ったちょっぴり夏っぽい(?)ラザニア
美味しくてペロっと食べちゃいました~笑

ひとりごと
[PR]

by a-monly | 2010-07-11 21:47 | あーと | Comments(6)

photo lesson Ⅱ

日曜日は
「photo lesson」2回目。



f0192411_2240426.jpg




レッスン初めから笑いっぱなしだった気が・・笑
とにかく楽しい!!!



本日は屋外での撮影。
雨も降らず、恵まれている~



色々なところを撮る!撮る!撮る!!!

撮る撮る、、、、と撮っていたら、、バッテリーに赤マーク、、、



私としたことが何てことっっっ!!!!!!!!


・・・いや、私だから??笑
またやっちゃいました。。。
以前は友人の結婚式で・・・。

全く持って学習してません^^;


そんなわけで、美味しい和菓子を頂いたのに撮影できず。。
この方がお作りになられた器がとっても素敵だったのに><



次回はバッテリー充電満タンで!



充実したレッスン、みなさんに感謝☆

More
[PR]

by a-monly | 2010-06-13 23:02 | あーと | Comments(4)

photo lesson

こちらで開催された「Photo Lesson」に参加。



f0192411_235391.jpg




カメラのことを全く理解していない私^^;
楽しみにしていたけれど、ちょっと緊張気味で向かいました。


光あふれる、とっても素敵なギャラリー。
この方のブログは数年前から拝見させていただいており、
行ってみたいと思いつつ、今回が初めての訪問。



講師の先生が素敵なお方で、とっても気さくで面白く、緊張もほぐれました。
今まで言葉で聞いても難しくて理解できなかったことが、
初心者にもすごーく分かりやすいレッスンで、

「えぇぇぇーー!!!」

と思うこと多々あり。
目からうろこなお話に、自分が間違えて覚えてたことなどなど。
今日1日で驚いたことは何回あったのか?笑



オーナーご夫妻はじめ、ご一緒させていただいた受講生の皆さんも、とても気さくで、
人見知りな私ですが、普通にお話することができました。
穏やかで、楽しい時間が過ごせたのは、皆さんのおかげ。
ありがたいことです。


あと2回続くレッスン。
しっかりと学びたい!


f0192411_2352717.jpg

しっとりとした美味しいケーキと紅茶を頂きながらのお茶時間♪

ごちそうさまでした♪
[PR]

by a-monly | 2010-05-10 00:45 | あーと | Comments(6)

「EARLY SUMMER BREEZE展」 

本日(いえ、もう昨日)



麹町のギャラリー
「階段の途中」へ





ものすごく素敵なこの方
『EARLY SUMMER BREEZE展』へ

f0192411_2463289.jpg



とにかく、とにかく、素敵な作品たち。
センス溢れるディスプレイ。
その創造力・発想力は一体どこから来るのだろう??
自由でのびのびしている雰囲気が伝わってきました。



f0192411_2521870.jpg

ブログでご紹介されて依頼、ずーっと気になっていたレース皿。
本日、初めて実物を見て感動!!!
こちらは、別途注文させていただき、我が家へやってくる日が楽しみで待ちきれない!



前回の展示会で初めてお目にかかれたsamanthaさん
それからだから1年半ほど?


あまりに素敵な方なので、めちゃくちゃ緊張してしまいました^^;
もっとお話できたら・・と思いつつ、言葉が出てこなくなり・・・。



22日まで開催しているそうです。
私なんぞの写真で見るよりも、はるかに素敵な作品たち!
ご興味のある方は是非ぜひ☆

こんなテーブルで
[PR]

by a-monly | 2010-04-18 03:06 | あーと | Comments(4)