「ほっ」と。キャンペーン

AMSTERDAM日記 3 ~終わりに~

しばらくかかってしまった旅日記もこれで最後!



最後の朝食
f0192411_083827.jpg

アーティチョーク!
まるまる食べるのは初めて。
どんな風に調理するのかも、少し教えてもらいながら、
もちろん、食べ方も!

あぁ、日本でも簡単に手に入ればいいのになぁ~
と思うほど気に入ってしまった♪


f0192411_085025.jpg

オランダパンケーキも!、
あの美味しいソースもかけて、幸せ~^^


憧れの素敵なプレートで朝食。 優雅~~
自宅でもこんな素敵な朝食だったら、、と毎回思ってしまった。



f0192411_09699.jpg

こちらのお花は、友人の提案で、前日に二人で選んだアジサイ。
普通にホテルに泊まったら、こんな事もできないものね~^^




帰りのフライトは15時近く。
アムスは街中から空港までが近い。
最後の買い物をすべく、ショッピングモールへ。


友人は、前日に行ったアンティークショップへ。
なぜか?と言うと、、
前夜にパッキングをしながら購入したものを見ていたら、
買ったはずの品物が入っていない!!!
途中で落とした記憶はないし、その品を包んでくれている所は見た・・
もしかしたら、入れ忘れられたのかもしれない><

そこで、とても有難いことに、友人がそのお店へ確認しに行ってくれたのだ。
その後、ショッピングモールで待ち合わせ。

友人が向こうから来るのが見えたとき、OKサイン!
あぁ~良かった~~~!!!


そんなこんな、最後はちょっとバタバタで、空港までのバスに乗り込む。
巨大空港で、すんなりにチェックインもでき、出国審査のところで友人とお別れ。


とっても楽しい時間を過ごしたから、出国審査を終えて一人になったら
どっと寂しくなった。。。


ロンドン~オランダ。
友人を訪ねた今回の旅。

普通の旅行とは違い、ちょっぴり現地の生活を体験でき、
なにより、友人と久しぶりに会えたことがとても嬉しく。
至れり尽くせり、お世話になりっぱなし。

友人達には感謝の気持ちでいっぱい。
ほんとにほんとにありがとう!!!




そして、のんびり過ぎる旅日記にお付き合い頂いた方々、
どうもありがとうございました^^

よろしかったらどうぞ~
[PR]

by a-monly | 2012-01-15 00:44 | UK・NL・FRG  ’11 | Comments(6)

AMSTERDAM日記 2

さて、丸一日居られるのはこの日が最後。
(今日もお話が長くなりそうなので、面倒なお方は写真だけでもどうぞ~^^)




またまた素敵な朝ご飯から~
f0192411_0482315.jpg

前日にドイツで買ったチーズプレッツェルも♪
とっても大きいので半分こ^^



この日は、デ・ハール城のクリスマスマーケットに行こうという話しも出たけれど、
どうやら、バスやタクシーを乗り継がないと行けないらしい難しい場所。

隣町に行く案もあったけれど、
やっぱりやめて、風車を見て、アムスでゆっくり!

ということに。





朝ご飯の後は、自転車に乗って風車へ。
アムスは街中にも、のどかな場所や自然が沢山あり、とても素晴らしいところ。

自転車用道路に慣れない私は(しかも右側通行だし!)
後ろから飛ばしてくる自転車にリンリンとベルを鳴らされていました^^;
ときには「keep right!」と言われたり(笑)

そんな風に自転車をこぎながら辿り着いたところ。


f0192411_0512224.jpg

これぞオランダ!
もうホント絵の世界。
風車の向こうは飛行機雲がいっぱい!


ここから少し向こうへと進んでみる。


f0192411_0513587.jpg

川ではカヌーを楽しむ人々。


f0192411_0524871.jpg

f0192411_0531088.jpg

あぁ、とっても素敵な風景に、
「毎日こんな風景が見られたら」
と、写真を見ては今でも毎回そう思う。


しばらく写真を撮ったりして、途中、お花屋さんやショッピングモールへ。


f0192411_059714.jpg

自転車用の信号や、お子ちゃまを乗せる面白い自転車など。



一度友人宅へ戻って支度をしたら、トラムで街の中心部へ。

長くなるので続きはこちらで
[PR]

by a-monly | 2012-01-14 02:52 | UK・NL・FRG  ’11 | Comments(2)

Düsseldorf日記 1

アムス3日目は、
早めに支度をして




f0192411_23433938.jpg

東京駅のモデルになったこちら
「アムステルダム中央駅」から列車に乗り、
デュッセルドルフ日帰りの旅(?!)へ。


有難くも、チケットは友人が予め購入してくれていて、
列車に乗り込むのみ!


こういう大きな駅ってやっぱり好き。
色々な人たちが行き交い、これから旅に行くぞ。というこの雰囲気。
空港も同じく。


デュッセルドルフへは片道2時間ちょっと。
さすがEU! 陸続きってスゴイわ。 羨まし過ぎる!



列車の中では、友人が作ってくれたおにぎりを食べて、ほうじ茶をすすり。
まるで日本です(笑)

でもこれがまた、列車の旅を盛り上げてくれる!


途中列車の故障だかなにかで、どこかの駅で全員降ろされ違う列車に乗り換えた。
それがあったから、予定時刻よりは少し遅く到着。



初めてのドイツ!
デュッセルドルフは日本人街があるらしいですね~
日航ホテルがあったり、日本食屋さんがあったり。EUで一番美味しいと言われているらしいラーメン屋もあったり!

もちろん、日本の方も沢山見かけました。

f0192411_23454137.jpg

うん、やっぱりドイツっぽい。
空気といい、空の色といい、建物の色と形といい、、
想像していた感じ。 簡単に言うと、ちょっと暗い。


ところで、何でドイツに来たか?と言うと、
この時期ならでは!のクリスマスマーケット狙い♪
タイミング良かったわ~!!!


クリスマスマーケットと関係ないけれど、はじめにデパートでテーブルウェアを購入したり(笑)
結構長居した気が・・^^;

でも、友人と一緒に、お皿やテーブルリネン関係を見てあれこれ話しながらの品定めはとっても楽しかった♪
お揃いのモノもかっちゃったり♪

とにかく、テーブルウェアが充実していて、驚いた!
ここで1日、いや3日間位つぶせます(笑)



まぁ、そんな風に寄り道しながら、この日のメインイベント。
ちょこちょこマーケットが現れてきて、
早速、ハッシュドポテトを食す♪ 友人はグリューワインと供に。
f0192411_23475744.jpg

さすがドイツ!とっても美味しかった~ しかもお安い^^


その後は、あちこちのマーケットを見ながら、一番メインの所を目指す。

f0192411_2348192.jpg

見た目は日本と同じ林檎飴。 しかしこちらの方が美味しそうに見えちゃうのは、旅マジック?!

f0192411_2349477.jpg

お店の人たちに「写真撮っても良い?」と聞くと、
みんなノリノリでポーズを決めてくれたり(笑)
私の中のドイツ人のイメージが変わりました!笑


f0192411_23505910.jpg

この辺りはブランド通り。




f0192411_23513069.jpg

私はやっぱり「花より団子」?
気がついたら食べ物の写真が多い^^;


ほんっと沢山のお店があって、色々なものが売ってます。




f0192411_235306.jpg

ドイツにもあるのね!大好きなヌテラクレープを食べたり♪
(クレープのたたみ方が四角い!)





f0192411_23533943.jpg

やっぱりプレッツェル?!





f0192411_054680.jpg

霧の向こうにライン川が・・・
まるで映画のワンシーン。 素敵だったなぁ・・・





f0192411_23542148.jpg

夜はものすご~く綺麗☆







f0192411_23552672.jpg

クリスマスマーケットではないけれど、
普通のマーケットを見たり、雑貨屋を見たりと、
とにかくお店巡り(笑)


19時半頃の列車だったため、7~8時間ほど滞在できたかな。
最後は駅構内でホットドッグを買ったけれど、これが失敗><
写真を撮らなかったから説明しようがないけれど、
やっぱりマーケットで食べておけば良かったと後悔。。

友人は、唐揚げ巻き寿司とガリを買って食べてました~
海外にずっと住んでいたら、日本食が恋しくなるよなぁ・・・





こんなふうに、初ドイツをた~っぷりと楽しんできたのでした♪
マーケットって楽しい~~~
また行きたい、ドイツ!



f0192411_23571054.jpg

最後にアムステルダム中央駅の夜のお姿。
ライトアップされると、さらに綺麗!


翌日に続く・・・・

kaki
[PR]

by a-monly | 2012-01-12 00:07 | UK・NL・FRG  ’11 | Comments(6)

AMSTERDAM日記 1

この日は、素敵な朝ご飯から。



f0192411_146424.jpg

野菜いっぱいの美味しい朝食!嬉しい限り♪
私もこんなスタイルを真似たいけれど、平日は無理!
・・・いや、休日も・・・あやしいな^^;

f0192411_147555.jpg

ふちに引っ掛けるシュガー、すごく可愛い♪
なんで買って帰らなかったんだろう?と今更後悔。。


器もとっても素敵☆ プレートやカップはアンティークだそう。
私もこんなのが欲しい!





午前中はのんびり~と、お昼頃から街中へ。



f0192411_149287.jpg

街中移動はもっぱらトラム!


f0192411_1494419.jpg

紅葉は終わりかけっぽかったけれど、それでも綺麗だった~




友人があれこれとプランを考えてくれて、
申し訳ないほどにそれに着いていく私(笑)

街中は、運河・建物・運河・建物という風にできていて
景色を見るだけでも満足。


f0192411_1511539.jpg

観光客向けの場所らしい、シンゲルの花市。
デルフト焼きのお店に飾られてた素敵なクリスマスツリー。


f0192411_155776.jpg

ハウステンボスの「ホテル・ヨーロッパ」はこちらのホテルをモデルにしたらしい。
昔、ハウステンボスのホテルヨーロッパに泊まったことがあるので、何だか嬉しい!


f0192411_1553012.jpg

とにかく自転車が多い!
自転車用の道があって、慣れない観光客の私は、何でもベルを鳴らされました^^;

自転車がある風景。 これがまた素敵!


f0192411_1565714.jpg

跳ね橋と、向こうに見えてるのは、西教会?だったっけな・・記憶があやしい。。


この辺で友人は急用ができてしまい、
私はその間、美術館へ。
トラムの乗り方と降りる停留所を教えてもらったおかけで迷わず辿り着いた

f0192411_244398.jpg

アムステルダム国立博物館(Rijksmuseum Amsterdam)
並ばず、すんなりと入場。
こちらは改装中?らしく、絵がまとまっていて、とても見やすかった。
レンブラントにフェルメール。
空いている美術館で、囲いなし、間近で見られるなんて素晴らしい。
フェルメールは、以前日本で見たのも数枚あったけれど、
「手紙を読む女」はちょうど日本に来てますものね~(現在はbunkamuraで開催中)



お次は ファン・ゴッホ美術館(Van Gogh Museum)
f0192411_2121334.jpg

こちら、夏は長蛇の列らしいけれど、この時期は空いているようで、すんなり入場。
なんてラッキーな♪


入ってみたら、とにかく広くて驚いた。
ゴッホに特別好きなわけではないけれど、
初期の頃はタッチが全然違って、とても興味深かった。
私は印象派があまり好みではないので、初期の絵の方が好きだなぁ・・・。


友人の恩恵に預かり、どちらもあり得ない価格で観覧させてもらいました。
どうもありがとう!!!



ゴッホ美術館を出た所で待ち合わせをし、
市場へ向かう。


f0192411_2184775.jpg

季節はずれのチューリップ。
ナッツやドライレーズンのお店。
美味しかったトリュフ入りチーズ! 手前のグリーンはワサビ味・・・
雰囲気がとっても良いハリングのお店。


このハリングとは、オランダ名物?!
生のニシンだそうです。


f0192411_2224866.jpg

お味はどうかな~?とちょっぴりドキドキ・ワクワクしながら食べたら、、
美味しい~~~っっ!!!
オニオンとピクルスと共に食べると、最高です!
また食べたい♪


その後、友人オススメの屋台で上げ春巻きを食べて、
今晩のお買い物をして帰宅。


心躍ってしまう市場。
ほんとに楽しい♪♪
大好き!市場!!



この日の夜は・・・
f0192411_2241561.jpg

友人宅で、ムール貝♪
3人で2kg。 しかも、日本ではあり得ないほどリーズナブルで羨ましい限り!
そして奥に見えるのは、トルコパン。
初めて食べたけれど、外はパリっとしてとっても美味しかった~

写真には無いけれど、アスパラやチーズ。
そしてメインはシュニッツェル。

全て友人が作ってくれて、お話しながら美味しいご飯を頂き、
和やかで素敵な時間だった。


その後、ちょっぴり飲んだワインのせいか?時差ぼけのせいか?
うとうとし始めた私は、普段ならあり得ない時間にベッドに入りました・・・笑



翌日に続く・・・
[PR]

by a-monly | 2012-01-10 02:31 | UK・NL・FRG  ’11 | Comments(7)

London日記 4 そしてAmsterdamへ

f0192411_1105885.jpg

帰り道の1枚。
何でもない道も雰囲気があって素敵。



お家につくと、とってもいい香り!
日曜日に食べる習慣があるという、サンデイ ロースト。
チキンの丸焼きです!

友人の彼が作ってくれたのだけれど、
テーブルに運ばれた時には、切り分けられてたぁ・・・
丸焼きの写真を撮られず、、残念><



f0192411_194888.jpg

ワインぽいけど、ワインじゃないです・・笑


f0192411_191653.jpg

もう、チキンは勿論のこと、野菜もとにかく全部美味しく、
お手製のグレービーソースも最高だった♪



デザートも彼が作ってくれました~♪
f0192411_1122315.jpg

パンケーキ(クレープみたいな薄さ)にハーゲンダッツのアイスクリーム。

こちらも最高!!!


お料理できる彼って、いいわ~ 憧れちゃう☆




楽しい時間は一気に過ぎ、Londonを発つ日はあっという間にやってきた。
月曜から友人は仕事。

ちょっと早いけれど、友人の出勤に合わせて私も空港へ向かう。
途中の駅でハグしてお別れ。
そこから一人、London city airportに向かった。


f0192411_1152544.jpg

途中の駅。一人ぽつんと、写真なんぞ撮りながら、寂しい気持ちに。

London city airportは、とても小さい空港で、チェックインも20分前まででOKだとか?

私は早めに着いたから、まだチェックインまで時間がある。
ぼ~っと待って、チェックイン後はセキュリティチェックも早々に済ませ、


f0192411_1174264.jpg

f0192411_1172482.jpg

ブランチ?!いや、2回目のブレックファースト?をとる。


食べ終わった頃に、ゲートの確認をしようと電光掲示板を見たら、、
私が乗る予定の1本前がすでに遅れている。。
この分じゃ、予定のフライトは絶対に遅れるなぁ・・・・・・

もっとのんびり食事すれば良かった!笑



遅れていることをアムスの友人にメールし、ひたすら待つ。。

待てど、待てど、予定時刻が発表されない。。



f0192411_2371887.jpg

本を読みながら、さっき買ったチョコレートを食べ、
電光掲示板をちらちら見ながら、、
全然落ち着けない!!!

こんな状態だから、読書だって集中できない。。


結局、待つこと3時間。
やっとアムスに飛べることに。
とにかく飛ぶという事に安堵。


f0192411_2401023.jpg

真っ青な空。


f0192411_2402141.jpg

でもちょっとの時間が経ったら、こんな夕焼け(?!)
綺麗だった~!!!



無事にアムスに到着し、ものすごく空いているイミグレを通過し、
荷物をピックアップしたら、出口で友人と再会!


やっと、やっと着いた!!!


友人いわく、この日は霧が濃くて、キャンセルになったフライトが沢山あったそう。
私はとてもラッキーだった。
神様ありがとう!


初アムステルダム。
あんな巨大な空港なのに、市内まではとっても近くて驚き。



霧のアムス。 17時台だったのに、まるで深夜のよう。
それはそれで、美しい光景。 私はそう思った。


この日は珍しく、到着してから1枚も写真を撮ってません!



友人宅で、思いもかけない美味しい~和食(お鍋な煮物などなど)を頂き、
久しぶりな再会に(いや、そんなに久しぶりな感じもしなかったのはなぜ?)
お話も色々と・・・。


と言いつつ、だんだん旅の記憶も薄れてます^^;
その日はそんなに沢山話してないのかも?!笑



アムス2日目に続く・・・
[PR]

by a-monly | 2011-12-30 02:55 | UK・NL・FRG  ’11 | Comments(0)

LONDON日記 3

ロンドン3日目。
この日は、お昼頃から友人と二人、中心部へ。


f0192411_413336.jpg

始めにテートモダンに寄って、


f0192411_4135025.jpg
1階の奥の広場っぽいところで映像を少しの間観て、




f0192411_4165545.jpg

川沿いを歩く。

写真では分かりづらいけれど、この日も天気が良かった!




f0192411_4173759.jpg

こちらは毎日開催されている(と確かそう言っていた)古本市。




途中、お店に寄ったり、ジュエリーの展示を見たり。





規模は小さいけれど、クリスマスマーケットも開催されていて、
f0192411_4175979.jpg

ドイツの屋台でホットドックを買って食べた。
友人と半分こ!


とっても美味しいソーセージ! さすがドイツ!!!


パンはあまりでしたが・・^^;(これはイギリスのパンなのかな・・)



その後ホットワインを飲みながら歩く。




f0192411_4185548.jpg

London eyeとビッグベン。
もう日が暮れてきた。


f0192411_4203316.jpg

絵になるなぁ・・・







ビッグベンのところに架かっている橋を渡り
f0192411_4192644.jpg

近場で見てみる。人の手で作られただなんて、、気が遠くなるほど。
とにかく、感嘆の声をあげてしまうほど素晴らしい。



そういえば友人が「この景色を毎朝見られるのは幸せだ」と話していた。
うん、そうだね、私もここに住んでいたら、きっとそう思うよ。




記憶に新しいロイヤルウエディングがあった
f0192411_42053.jpg

「ウェストミンスター寺院」
キャサリン妃のあの美しいお姿が思い出される!


中を見学するのは有料、、結構な金額です。
だから外から眺めて終わり(笑)





でも、ちょっと裏口っぽい所へ入れたりして。


f0192411_421173.jpg

こんな素敵な所。

扉の向こうへ行ってみると、私の好きな回廊。
そしてステンドグラス。


こちらの場所は、あまり知っている方がいらっしゃらないのかな?
確かに、入っては行けなさそうな入口だったし。





ウェストミンスターを更に進むと、
もう一つのウェストミンスター?!

f0192411_4222582.jpg

こんな教会が。


ロシアっぽいようなアラブっぽいような、、、





そのままヴィクトリアまで歩く。


f0192411_4225138.jpg

バレリーナがトップに居る劇場。
ミュージカルなのかな?




f0192411_4231135.jpg

この辺は白いフラットが立ち並び、
ロンドンではなく、違う国みたいな雰囲気。

高級住宅街なのかしら?
とあるフラットのエントランス前には、ライフルを持った警備員。
ちょっと怖かった(笑)



どうしてこの辺を歩いたかと言うと、、、
parisのパン屋「ポワラーヌ」でクッキーを買いたかったから!


かなり歩いてやっと到着したと思ったら、、、なんと、、


閉まってるじゃないの!!!!!

前日ショップHPで確認したら、日曜日も営業してると書いてあったのに、
ウィンドウには「close sunday」と。。。

どういう事?!



しょうがない・・・お次の場所へ・・・




f0192411_425126.jpg

両側にお店が建ち並ぶこのあたり、
雰囲気が素敵~



f0192411_425162.jpg

あちこちクリスマス☆
ヨーロッパのこのイルミネーションって好き。





実は、この通りに行きたい紅茶屋さんがあったのだけれど、
もう閉店していました。定休日じゃないです・・撤退です。。

今年のガイドブックには載ってたのに><



何だかフラレまくり。。






その後、コヴェントガーデンに行き、違う紅茶ショップで紅茶買いました・・^^;
f0192411_4353114.jpg

なんでコヴェントガーデン?!
それはアンティークマーケットに行きたかったから~!

しかし、こちらも開催さえてない。。
後から知ったのは、開催曜日は「月曜」だということ。。



はぁ・・・



フラレっぱなしの1日だったけれど、
最後の〆は、友人宅にてディナー。




サンデイローストに続く・・・
[PR]

by a-monly | 2011-12-29 04:35 | UK・NL・FRG  ’11 | Comments(0)

LONDON日記 2

展示会の真っ只中ですが、、
私が会場に行くのは17日のみ。
会社通いに、家事。 日常です。


そんな日常を過ごしていると、旅の記憶も薄れていくぅ・・・。




ということで、旅行記を少し更新。




londonに到着した翌日、11月19日は、のんびり支度をして、
甘くてとっても美味しいプティングにクリームをたっぷりかけたものを朝ご飯とし、
お昼頃から、友人と街中に繰り出した。



f0192411_22345787.jpg

来年のオリンピック準備のため?
街中、あちこち工事中。

天気が良くて、空が真っ青!
自称「晴れ女」な私(笑)


ボンド・ストリート辺りのお店をちょこちょこ見て、お買い物しながら、
「行ってみたい」と思っていた


f0192411_22383944.jpg

老舗コーヒーと紅茶の専門店

「H. R. Higgins(HRヒギンス)」に到着。

とにかくお店の中がとっても素敵!



f0192411_22402571.jpg

こんな量り、うちにも欲しい!

これで、コーヒーや紅茶を量ってくれます。


コーヒー党の私は、2種類のコーヒーを購入!
いや、正確に言うと、プレゼントしてもらった^^



f0192411_22422045.jpg

歴史を感じる、素敵な建物や


f0192411_2243065.jpg

モダンで近代的な建物を眺めながら


f0192411_2243468.jpg

気がついたら、もう夕暮れ時?!




この日は夕方から、友人の友人達のバースデイパーティが2つあり、
私も参加させていただくことに。


はじめのパーティは、賑やかなサッカーバーで。
f0192411_22455630.jpg



f0192411_22462254.jpg

賑やか過ぎて、大声を出さないと、話が聞こえない(笑)


ここにはそんなに長居はせず、
次に向かったのは、パーティ前の腹ごしらえ(?!)
友人と彼と、その友達たち。
そして、次のパーティの主役女子たちと共に、
美味しいベトナム料理屋さんへ。

残念ながら写真は撮ってないけれど^^;
久々のベトナム料理。 それもロンドンで。

次から次へとお客さんが来て、とっても混んでました。
しかも、リーズナブル!!!


腹ごしらえの後はパーティ会場へ・・・
日本人経営のバーだったので、焼酎や梅酒もあり!


結局そのあと、何件パブやバーをはしごしたのか・・・笑



気がついたら、終電間近!

f0192411_22514499.jpg

夜の雰囲気も良い。
やっぱりヨーロッパだなぁ~



友人宅に帰り、ちょっとだけチップスを頂いた深夜0時台。



時差ぼけのせいもあったのか?
日本に居るときは、いつも2時台まで起きている私だけど、
眠くて、こてっと寝てしまった(笑)



翌日へ続く・・・
[PR]

by a-monly | 2011-12-15 22:56 | UK・NL・FRG  ’11 | Comments(2)

LONDON日記 1

今回、旅行に行くにあたり、色々とあり。


友人と、台湾かシンガポール辺りに行こう~なんて話から
オーストラリアに変わり、、
結局、友人と一緒に行くことができなくなり、
私は一人、ロンドンとアムステルダムに住む友人達に会いに行くことに。


16年振りのロンドン。
初めてのアムステルダム。
そしてアムスからドイツ・デュッセルドルフに日帰り旅行。
ドイツも初!


わくわく・ドキドキしながら、いざ出発!





今回のフライトはKLM。


f0192411_22332099.jpg

コーヒーのカップが何ともオランダらしい~


オランダ・スキポール空港で乗り換え。
f0192411_22345149.jpg

KLMの飛行機がいっぱい。



f0192411_22351595.jpg

夕暮れ時の空港は、ものすごく綺麗!



f0192411_22354433.jpg

この地平線の美しさにじーんとする。



スキポールからロンドン・ヒースロー空港までは1時間ほど。
ドリンクが出たあとは、入国カードも書き終えないうちに
飛行機が下降していく。


すっかり夜の姿となったロンドン。
目下には、ロンドンアイやビッグベン。
ライトアップがとにかく綺麗!!!


それを見られただけで、「来て良かった!」と思った。



そして気がつけば、飛行場に着陸。


バスでビクトリアステーションまで行き、
そこで友人と落ち合う予定だった。


KLMはターミナル4に到着。
そこからコネクトでバス乗り場のあるセントラルバスステーションへ。(空港内は料金無料)


カウンターでビクトリアまでのチケットを買おうとしたら、
「渋滞してるから、地下鉄で行って!」と、、


ええーーっっっ! 想定外なんですけどーーー!!!


バスで行くつもりだったから、地下鉄のことを調べてない。。
そのことを友人に電話で伝え、
地下鉄の切符の買い方まで教わる(笑)


場所を変更し、ピカデリーサーカスの駅構内で待ち合わせることに。
思ったよりも時間がかかる。
結構遠いのねぇ・・・(でも、成田空港から都内までよりは近いか。。)


電車を待ちながら、飛行機内に忘れ物をしてきたことに気がつく、、、
何てことだ。。


座席ポケットのところに液体物を置いてきてしまった><
必要なものがあれこれ入っていたのに!
もう諦めるしかない。。



ロンドンの小さな地下鉄車両に大荷物と共に揺られて、
やっとピカデリーサーカスへ。

友人と無事に合流し、お家までさらに地下鉄に乗る。



一旦、荷物を置いて、友人宅近くのインド料理屋へご飯を食べに。
彼や友人の友人達とともに。


週1ぐらいのペースで通っているらしい
彼女お気に入りのインド料理屋

「the India gate」


f0192411_22534697.jpg

とってもスパイシーなイカのから揚げ(?!)が、辛いんだけど、すごく美味しく


f0192411_2254321.jpg

マイルドなビーンズのカレーや


f0192411_22541843.jpg

これはチキンだったかな・・? ラムも入ってたかな?? 記憶が薄いけど(汗)美味しかったことは憶えてる!



今回もフライトでほとんど眠れなかったせいもあり、
英語の会話についていけないこともあり、
途中眠くなっちゃったけど(笑)

こんな風に、インド料理を楽しみ、
お家に戻ってからも、友人とあれこれと夜中まで話して、
到着した日の夜は楽しく過ぎていったのでした。


ロンドン中心部から20分くらい南下したところにある
この「the india gate」オススメです!
私の思ってたインド料理を変えてくれたお店。




翌日へ続く・・・

しつこいけど
[PR]

by a-monly | 2011-12-01 23:36 | UK・NL・FRG  ’11 | Comments(4)

旅からの帰国

f0192411_22462374.jpg



一週間と少し、London・Amsterdam・Düsseldorfに行っていました。




本日、お昼に帰国。



すっかり現実です(笑)




これから展示会の準備の合間をみて、いつも通りゆっくり旅日記をupしていきたいと思っています。
よろしければ、お付き合いくださいませ。
[PR]

by a-monly | 2011-11-26 22:50 | UK・NL・FRG  ’11 | Comments(4)