<   2010年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Italy日記 4

イタリア滞在3日目
ミラノ最終日。



午後にはヴェネツィアへ移動。



ホテルにて、前日と同じぐらい盛り沢山な朝食を頂き、
チェックアウトを済ませ、スーツケースはホテルに預かってもらい、
地下鉄に乗って、またしてもドゥオモへ。


f0192411_0465318.jpg
ミラノ中央駅がこんな風に見えてる場所より
地下鉄の駅へと続く階段を下りる。


f0192411_0235342.jpg

この日のドゥオモ裏側。
天気がいい!



丸1日の時間があった前日ミラノは日曜日。
日本と違ってお休みのお店が多いのです!


と言うことで、この日は、お店巡り(?!)
ドゥオモ脇にあるデパート「リナシェンテ」で文房具のお土産を買ったり、
ドライフルーツを買ったり・・・
飲み物の調達にスーパーに寄ったり。


f0192411_0253065.jpg

これ、どこだったっけ?汗 ガレリア??

f0192411_0255717.jpg

リナシェンテの入り口横
kate moss for LONGCHAMP!

長いです!
[PR]

by a-monly | 2010-03-31 00:57 | Italy ’10 | Comments(2)

Italy日記 3

続きの2日ランチ後から



地区名は忘れてしまったけれど、セレクトショップなどが集まっているショッピングエリア?へ

f0192411_2249325.jpg

他の場所とは違い、近代的な雰囲気あり。
きっと夜はライトがつき、綺麗なんだろうなぁ~

f0192411_22491724.jpg

高級セレクトショップの建物。「10 Corso Como」(ディエチ・コルソ・コモ)
まるで一軒家のよう。入り口は緑が沢山で素敵。
洋服のみではなく、レストラン(カフェ?)やCD屋さん・本屋さんもあり。
本屋さんには写真集なども沢山あって、できれば買って帰りたかったけれど、、
分厚いもの・大きいものばかりでさすがに断念・・・。



次に向かったのは、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会


f0192411_085934.jpg

ここはかの有名なダヴィンチ作の壁画「最後の晩餐」がある教会。

今回、ガイドさんにアテンドをお願いしたのも、元は最後の晩餐鑑賞がきっかけ。
予約をせずに観られる可能性はかなり低いらしい。
予約開始日をチェックしなかったため、イタリアチケットサイトを見た時には、すでに鑑賞希望日は満員。しかも予約開始日を数日過ぎた時点にも関わらず・・・。

何とか観られる方法はないかなぁ?と友人がガイドさんを探して問い合わせしてくれたけれど、やはり予約不可能だったとのこと。

たまにキャンセルが出ることもあるらしく、ダメもとで教会に行ってみたのもも運悪し。。

外から建物を眺め終了!


以前に訪れた時には「最後の晩餐」を鑑賞。
壁画は日本に来ることはないですものね~
けれど、、実は壁画そのものよりも、壁画を守るシステムに感動した私・・・^^;



さて、サンタ・マリア・デッレ・グラツィア教会を後にし、
徒歩でナヴィリオ地区に向かう途中


ミラノで一番古いカトリックの教会に立ち寄り
f0192411_09184.jpg

あ!飛行機雲!!


f0192411_093799.jpg

またもやアーチ


f0192411_09507.jpg

教会の中。
この差し込む光が感動的だった。



f0192411_0112680.jpg

途中のこんな場所を通り


f0192411_0115739.jpg

この建物を奥に眺め


f0192411_0113978.jpg

腰を下ろして一休み。
目の前には、こんなポスカードに出てきそう光景・・・
(でも私が撮る写真ではね・・・汗汗)



その後、近代的な建物が並んでいる道なんかも通りながら
どれ位歩いたのだろう?


ナヴィリオ地区に到着。
「ナヴィリオ運河」があるのだけれど、

f0192411_0145685.jpg

ご覧の通り、水がない!


f0192411_0152247.jpg

沈みゆく太陽
好きな一枚。


ここで、好物「ヌテラ」のクレープを食べたり、
ビンテージショップを見たり。


その後は地下鉄に乗ったんだっけ?


この1日のうち、8割は歩いたかなぁ~

More
[PR]

by a-monly | 2010-03-29 01:02 | Italy ’10 | Comments(2)

Italy日記 2

イタリア2日目。
今回も長いです・・^^; 写真もいっぱい。



1日の力を蓄えるべく、楽しみな朝食~
こちらのホテルを選んだ隠れた理由・・・それは朝食が充実との沢山のレビューを見て(笑)

f0192411_22111664.jpg

f0192411_2211261.jpg

パンの種類もちょっとしたお料理の種類も豊富!(デザートも豊富☆)
甘めのクロワッサンを選び、大好きなヌテラも忘れずに♪

f0192411_22114270.jpg
f0192411_22115820.jpg

しっかりデザートも頂いて・・ケーキ2種とブラッドオレンジにマチェドニア!
コーヒーのあとは、チョコラータ・カルダを。
やっぱり朝に甘いものは最高♪

こんな風に盛り沢山な朝食をいただき、
9時頃だったかな?ガイドさんとホテルで待ち合わせ。
歩いてすぐのチェントラーレ(セントラル)駅から地下鉄に乗り
ドゥオモへ


踏むとピアノの音が鳴る不思議な階段を上がった目の前には・・・

f0192411_2219845.jpg

ミラノ大聖堂 ドゥオモ。
その美しく迫力ある建物に圧倒される。
しつこく寄ってくる鳩の餌売りには困りものだけれど・・・

以前ドゥオモを訪れた時は、運悪く修復中で、前面は幕で覆われていた・・
どうもこういう修復中に当たりやすい私・・・国会議事堂・ロンドン・NYなどなどで。。
けれど、今回は修復も終わり、初めてちゃんと見られた正面の顔。
昨年?一昨年?に修復が終わったようで、とても綺麗な状態でした。

f0192411_22233120.jpg

日曜日だったため、中ではミサが行われていた。

f0192411_22243577.jpg

ろうそくをあげる人たち。
私達も、ろうそくをあげさせていただきました。ミサの最中のせいか、厳粛な中、何だか心が洗われた気がした。

f0192411_22251959.jpg

遠くから見るとこんな感じ。


せっかくだから、ドゥオモの上に昇ってみました。もちろんエレベーターで!

f0192411_22365032.jpg

サンタ・マリアの後姿

f0192411_22373152.jpg

ものすごく沢山あるガーゴイル

一体、どんな風にこんな素晴らしい建物が造られたのか?
と思いを馳せながら

f0192411_22384873.jpg

扉が何枚も続くような、この光景が好き。


f0192411_22395620.jpg

迷子になりそうな道を歩きながら、サンタ・マリアの正面側へ。


お次はドゥオモ横のガレリア・ヴィットリオ・エマヌエーレ2世へ

f0192411_22404451.jpg

ここの中心の壁の上には世界の四大陸を描いたフレスコ画がある。


f0192411_22421071.jpg

終わり近くの本屋さん。
ミラノ・ファッションウィーク 2/24~3/2・・ちょっと惜しかったね。。


f0192411_22433236.jpg

ガレリアを抜けると、そこには大好きなダヴィンチの像。


その向こうはあの有名なスカラ座
f0192411_22443152.jpg

この日はお休みのよう。


f0192411_22452094.jpg

雰囲気のあるトラム。


f0192411_2245852.jpg

やっぱりジェラートは食べないと~
新宿のマルイにもできたと言う「GROM」(グロム)
大好きなピスタチオとレモンをオーダー!
う~ん、美味しい♪♪



ドゥオモからお城に向かう方向辺りを歩きながら

f0192411_23463737.jpg

だまし絵?がある教会を少し覗き


f0192411_23481720.jpg

郵便局へ行ってみるものの、日曜日でお休み。
ポストの色は日本と同じ赤! けれど、青い色とその他の色も見たような・・・


f0192411_2349542.jpg

銀行もこんな素晴らしい建物


f0192411_23491381.jpg

ここはアンティークのポストカード屋さんなのかな?


f0192411_23501150.jpg

大道芸人の脇を通りながら



その正面に
f0192411_23504459.jpg

ダヴィンチも建築に加わったらしいと言う、14~15世紀にミラノを治めたヴィスコンティ家をスフォルツァ家が居住した「スフォルツァ城」
いわゆる「お城」と想像するものとは違った建物。
こちらにはミケランジェロの未完の彫刻「ロンダニーニのピエタ」があります。


f0192411_23591978.jpg

お城をくぐって続く中の方に、アーチの回廊。
イタリアの他の所、他の国でも見かける、このアーチの回廊が好き。


f0192411_004750.jpg

さぁ!近代的なトラムに乗って、ランチ処へ


f0192411_014292.jpg

貸し自転車発見!!!
思わずパリを思い出す。 パリでは、ぜーんぶ出払ってたなぁ~



ガイドさんが「カラスミのパスタがとっても美味しい!」
と連れて行ってくださったレストランでランチ。

f0192411_023827.jpg

どこでも出てくる、チャージ料に含まれているパン


f0192411_045745.jpg

食べた瞬間、「美味しい~~っっっ!!!」と叫びたかったのを我慢して
もう少し静かに「美味しい!」と言ってテンションが上がってしまった
カラスミのパスタ♪♪♪
あぁ・・・また食べたい。。。


f0192411_075364.jpg

友人がオーダーした花ズッキーニソースのニョッキ。
味見させてもらったけれど、カラスミには負けたねぇ~笑
後々、「私もカラスミにすれば良かった」と申しておりました(笑)


f0192411_091658.jpg

最後はやっぱりカフェで。
エスプレッソにミルクが入ったもの。
カフェマキアートじゃないですよね? カフェマロッキーノ??
ガイドさん、もしこのブログをご覧になられてたら、後でこっそり教えてください^^


ものすごく長くなりましたが、、汗汗
2日後半へ続く・・・



読んでくださった方、ありがとうございます^^
[PR]

by a-monly | 2010-03-26 00:28 | Italy ’10 | Comments(4)

Italy日記 1

旅行記の始まりから、かなり長いです・・・^^;
写真だけでも楽しんでいただけたら~


***************************************************

最初の訪問都市はミラノ。


大好きなイタリアに行ける喜びと、半分は本当に行くのだろうか?
と信じられない気持ちで迎えた 出発日 3月13日。



成田空港には、かなり早く到着していたのに、のんびりしてしまい、セキュリティが今までにないほど込み合っていて、「ゲートが閉まっちゃうよ!」と友人と二人してかなり焦り始める!

旅の初めからこんな様子でこの先大丈夫なんだろうか? なんて話ながら・・・

なんとかギリギリで間に合い、ホッと胸をなでおろした。



ロストバゲージを回避するべく、アリタリア航空の直行便でミラノ・マルペンサ空港へ。

飛行機は予想とは反対に空いていて、いつもは飽き飽きしてしまう10時間以上のフライトが
あっという間に着いてしまったと感じられるほど快適だった(庶民の私は勿論エコノミー!)

期待していた映画はあまり好みのものがなく、2本だけ観て、このときお話した彫刻家デジデリオが登場する本を読み、少しだけ睡眠を取った。



f0192411_22145479.jpg

11時間後、夕暮れ時のミラノ・マルペンサ空港に到着。



到着したときの「イタリアに来たんだ!」という空気感と匂いがたまらない。

8年近く前に降り立ったミラノの空港は、こんなにこぢんまりしていたんだっけ?と自分の記憶の曖昧さを思う。
けれど、こぢんまりしていると、分かりやすくて良い。


バゲッジクレームを抜けると、すぐに出口が見える。


f0192411_22153129.jpg

出たら目の前に市内行きのシャトルバスが停まっている。
これに乗って、市内まではおおよそ50分。

日本のリムジンバスを思えば、7.5ユーロと良心的な料金。
高速道路を走るバスに揺られ、終点ミラノ中央駅まで。
もう辺りは暗い。
バスは中央駅に向かって右側へ少し入った所に停車する。
ガラガラと重いスーツケースを転がし、
駅からほど近い「Hotel Berna」にチェックイン。


お部屋はこんな感じ。
f0192411_2224186.jpg

こぢんまりとしていて、セミシングルのツイン。
残念ながらバスタブ無しで、シャワールームの扉を閉めると、振り返れないほど狭かった!

列車移動があるため、なるべく駅の近くという立地重視で、予算内で良さそうなホテルを選んだ。


友人が、ガイドさんに翌日朝からのアテンドをお願いしてくれていて、
内容は私達の希望に沿ってくださるということで、その打ち合わせも兼ね、一緒に食事をすることに。

お世話してくださる、こちらのガイドさんオススメの「Ristorante Pizzeria Sabatini」(リストランテ・ピッツェリア・サバティーニ)へ

予約してくださっていたので、すんなり席につけたけれど、地元の方で満席!





さてさて、イタリアン大好きな私にとって嬉しい食事タイム。
到着後、初めの食事は~


f0192411_22371819.jpg

前菜に生ハムとチーズ。
生ハムとチーズ好きな私には持って来い(?!)
美味しい~~


f0192411_22373648.jpg

子牛のすね肉の煮込み 料理名は「オッソブッコ」と言うらしい。
リゾット添え。
とろけるほど、やわらかい~~


f0192411_22374889.jpg

ムール貝。
これ、止まらなくなるほど最高!


f0192411_2238238.jpg

やっぱりピッツァは食べないと~
チーズのピッツァ。美味しかった~ でも王道?マルゲリータにしても良かったかなぁ~


f0192411_22381322.jpg

お店の方オススメのデザート、パンナコッタ。
他のレストランでもそうだったけれど、スプーンがパンナコッタに刺さって登場・・
こういうもの??


f0192411_22382378.jpg

お店の方のもう一つのオススメデザート、ティラミス。
これぞイタリア!というイメージ(笑)
日本で食べるものとは、クリームが全然違って、とにかく美味しい!


f0192411_22383560.jpg

コーヒー好きな私達、やっぱり最後はこれで。
エスプレッソにミルクが入ったもの。これも美味しかったぁ・・・


とこんな風に、到着日より、食べまくり・・・笑


自分達では、なかなか探し出せない地元の方で賑わう美味しいレストランに連れて行っていただけて、
ガイドさんに感謝!
ありがとうございます☆

おまけ
[PR]

by a-monly | 2010-03-24 23:17 | Italy ’10 | Comments(2)

贈り物

イタリア旅行記の前に・・・



出発前日に素敵な贈り物が届きました!


f0192411_23114938.jpg



from NY!!!!!!


のようなパッケージ☆



ブログでお付き合いさせていただいてるこちらのお方のプレゼント企画に当たっちゃいました~♪♪


まず、まるでNYからの贈り物のような、素敵なパッケージに感激!








f0192411_2314507.jpg

中は、NY好きなキャサリンさんならではの、NYの高級スーパー
 「ZABAR'S」
 「Citarella」
のエコバッグ。
サイズが大きく、まちもしっかりとしているので、お買い物で活躍してくれそう~♪



f0192411_2315182.jpg

こちらは、レモンなどを絞るときに飛び散らないという
優れもののメッシュカバー!



お手紙と、ZABAR'Sのキッチン用品カタログも一緒に。
こういうカタログって大好きで、「なんで知ってるのーー!」っていう感じに驚きました!笑





キャサリンさん、心のこもった贈り物をありがとうございます☆

More
[PR]

by a-monly | 2010-03-23 23:26 | ぎふと | Comments(4)

ただいま

f0192411_23222462.jpg



本日イタリアより帰国しました。


留守中においでくださった方、ありがとうございます!



これから、とーってものんびりペースでイタリア旅行記を更新していく予定です。
よろしかったら、お付き合いくださいませ☆



1000枚以上の写真を撮り、PCに入れ込む作業で時間がかかってます・・・
しかも途中でカメラの電池切れ!笑
ただいま充電中でございます・・はは。
[PR]

by a-monly | 2010-03-22 23:25 | Italy ’10 | Comments(8)

少しのあいだ

10日間ほどお休みします~



明日から、、、いや、今日からイタリアに行ってきます。




今回は、いつもより早く準備が終わるかと思いきや、、
甘かった・・・・・。
すでにこんな時間><


けれど、毎回のこと!!!



有る意味諦めて(?!)
仮眠して、朝早くに家事を片付けて行こうと思います(笑)





本日、とーっても素敵な贈り物が届いたのです☆

贈り物のことは、戻ってきてから、ゆっくりupさせていただきます!




キャサリンさ~ん!
ありがとうございました☆
感激しました~~~



バタバタしてしまって、そちらにお伺いできなかったので、こちらから失礼します^^;
[PR]

by a-monly | 2010-03-13 03:06 | ごあいさつ | Comments(2)

ヘアブラシのお話


先日、以前から気になっていた、
メイソンピアソンのヘアブラシをついに購入!



f0192411_2322479.jpg

旅行に持って行こうと小さなサイズを。 猪毛100%。
(旅行行く前にお金使ってどーするー!!!)


色々なところで「良い!」と耳にするし、ご愛用者も沢山いらっしゃるでしょう。

使い心地は?と言うと
ポケットサイズのせいか? 地肌まで届かない気がした・・・^^;(いや、確実届いてない!)
夜、髪を乾かしてブラッシングして、迎えた翌日・・・
髪の毛が普段よりもツルっとサラっとしてる気がするーーーっっっ!!!
素晴らしい代物だ☆




そして

f0192411_23235156.jpg

普段はこちらのものを使用。

通っている美容院で購入した、猪毛100%のブラシ。
こちらは大きなサイズ。持ち手がウッドなのが気に入ってる~
洗髪後、ドライヤーで髪を乾かしてから、このブラシを使ってブロー。
その後、全体をブラッシング。
なかなかイイ感じ♪


私の髪の毛は、ストレート超ロング。
こちらのブラシを使い始めてから、冬でもほとんど静電気が起こりませ~ん!
[PR]

by a-monly | 2010-03-10 23:29 | Comments(2)

GIOTTOのケーキ

土曜日に用事を済ませるため銀座へ


ちょこちょこっとお店を見たりして
帰りに三越の地下へ。
「ケーキ買って帰ろうかなぁ~?」と、どれにするか悩み、フロアを10周近くまわったかも・・^^;
結局、以前から気になっていたGIOTTOで初めて購入してみることに。



f0192411_22113297.jpg

お店の名前がついているショートケーキ「ジョトォ」
何が気になっていたか?ってこの見た目!
17,8cm位かなぁ?とにかく高さがあり、面白いなぁ~って。
こちらはパートナーが食し、「美味しい」と。


f0192411_22114850.jpg

名前失念・・・。
私が食べた、ピスタチオクリームとフランボワーズのジャムが入っているチョコレートケーキ。
外のクリームは硬そうに見えてたけれど、とろけるほどのやわらかさ!
中はピスタチオクリームが大半を占めているのかと思いきや、チョコムースに少しピスタチオクリームが入っていて、いい感じでした~
美味しかったぁ~♪


次回は背の高~いモンブランを食べてみたい♪♪
[PR]

by a-monly | 2010-03-08 22:25 | あまいもの | Comments(2)

『女の一生』

3月だとは思えぬほど寒かった本日、久々の舞台鑑賞



文学座公演『女の一生』@俳優座劇場
f0192411_22233292.jpg




故 杉村春子さんの代表作、だそう。



友人が出演と言う事で、今回初めて観ました。
最初、『女の一生』と聞いたときは、モーパッサンを思い浮かべましたが、
とんだ女の一生違いでした^^;



名の通り、主人公の女性が生き抜いた一生のお話。
同じ女性として、感慨深く、ぐっときました。
感動って理由などなく、心に一直線にやってくるのだと改めて思い、
俳優さんはもちろんのこと、裏方のスタッフさんたちが、また素晴らしいなぁと感じました。


舞台終了後にちょっとだけ友人に挨拶。
眩しいほどの生き生きとしたその表情に、こちらも笑顔と嬉しさをもらえる。




素晴らしい時間をありがとう!!!
[PR]

by a-monly | 2010-03-07 22:38 | あーと | Comments(0)