マリア・パヘス

2年ぶりの来日


f0192411_21315333.jpg


マリア・パヘス「UTOPIA」 at オーチャードホール



楽しみにしていた5月18日。
この時一緒に行った友人と、観に行こうと約束していて。
彼女は仕事でぎりぎりの時間! 間に合って良かった~!



珍しく後方の席で。
もちろん前方の方が臨場感が味わえるけれど、
後方でも思ったよりも迫力がスゴイ。




マリア以外のダンサーはコンクリート色グレーの衣装。
照明によって、少し色が変わって見えたり、
今回は、照明にかなり注目してしまった。


いつもながら、マリアの長い腕はまるで関節がないかのように
しなやかに舞う。そしてダイナミック。


マリアも勿論だけれど、その他のダンサーたちの踊りが迫力があって、
胸にずーんとくるものがある。
サパテアードは、まるでパーカッション。
手の動きもさることながら、私はやっぱりリズムを刻むタップが好きだなぁ。


8つのシーンに分かれていて、それぞれにテーマがあり、全体が一つの物語になっている。

毎回思うけれど、振り付けから音楽・衣装・照明。
一体その想像力はどこからくるのか?


途中シーンでの扇子使いが流石と思うほど格好良い。
これについて、公演後に友人とあれこれ話した。


音楽も迫ってくるものがあり、、、CD買っておけば良かったー。
と後から思ったほど。



カーテンコールでいつも感じるのだけれど、
他のスペインのフラメンコ舞踏団の中で、
マリア・パヘス舞踏団が一番盛り上がる気がする。
この日は、何十分拍手が鳴り止まなかっただろう?


興奮冷めやらぬままロビーへ出て、公演プログラムを購入しようと思ったら、
どこからか歓声が沸き起こった。


なんと、なんと!
マリアが出てきたのだ!!!



もう、もみくちゃです(笑)


マリア本人がプログラム購入者に手渡ししたいと!!!!


f0192411_21492078.jpg


なんとも素敵なサービス。
「ありがとう」と日本語で購入者に声をかけてました。
ファンをとても大切にしているのが伝わってきた。


時間に限りがあって、私の順番が来る前にマリアは去ってしまったけれど、
今回も、素晴らしい公演をありがとう!!!

公演後は・・・
[PR]

by a-monly | 2013-05-27 21:56 | だんす | Comments(2)

ラファエロ展



f0192411_22355768.jpg


母の日に、母からもらったチケットでパートナーとラファエロ展へ・・・笑





母本人は、チケットプレゼントに応募して
「どうせ当たらないでしょ」
と思い、開催されて早々に観に行ったそう・・

そして数週間経ったころ、
「ラファエロ展のチケットが当たったの!」

・・・と(笑)





その恩恵に与ったのは私です!





そんなに混んでないかな?と思ったけれど、
チケット売り場は列ができていて、館内も結構な人。

日曜日だもんね。
でも、酷い混雑じゃなくて良かった!





母が、「自画像が栗原類君と似てるの」と何度も言うので(笑)
しっかり観てきました。ほんと似てる!
あちこちでも、そんな話題が出てるのですね~



一番の目当ては「大公の聖母」 魅入ってしまいます。

友人の話で初めて知ったけれど、
近年のエックス線調査で当初は建物などの背景が描かれていて、
後世に黒く塗りつぶされたと。


X線で撮影した?背景画像があったけれど、窓や向こうの風景が少し。

技術ってスゴイなぁ~!と、そういうところに関心がいってしまいます。。



遠くから目に入った絵が、

「ダヴィンチのモナリザに似てる!」

そう思い近くまで行くと、
それは「無口な女」

ダヴィンチのモナ・リザを構図の下敷きにしているそう。
なるほど、どおりで・・・。





大きなタペストリーも来ていました。

私たちの新婚旅行はイタリアだったので、
その時にウフィッツィで観た絵や、バチカン美術館で観たタペストリーが来日し、
それらを「これ、イタリアで観たね~」と話しながら、ちょっと懐かしさに浸ったのでした。

・・・あのときは、若かったなぁ・・・笑



世界の有名美術館から集められたラファエロ作品たちは、初来日。
何だか「初」にちょっと意外な感じでした。


6月末まではダヴィンチ展も開催してるし、これからミケランジェロも来る。
ルネサンス3大巨匠が続けて日本に!


それよりも今は、フィレンツェのパラティーナ美術館に行ってみたい・・・笑





今回は、図録のミニ版がありました。


f0192411_22363791.jpg

このサイズ、なかなか良い!!!










その後は、用事があって有楽町へ。
オープンテラスでのんびりお茶。



ゆったりしてたら、あらもうこんな時間!
彼に急かされながら、焦って用事を済ませ帰路についたのでした。。
[PR]

by a-monly | 2013-05-22 22:53 | あーと | Comments(4)

東京駅

とても暑かった4月の日曜日







ずいぶんと前から予約していたシュラスコのお店バルバッコアでランチ。
行きたいと言っていた友人夫婦も一緒に♪



サラダバーは魅力的なメニューばかりで、これだけでお腹がいっぱいになりそう!

・・・でも、だめです。

今日は「肉祭り」だから(笑)


f0192411_23241576.jpg

しっかり色々なお肉を食べ、


デザートビュッフェも物色。


f0192411_23245679.jpg


右上は美味しそう~な、友人のプレート。


それに比べ・・左下は、なんともセンスのない盛りつけ・・・私です(笑)


ソフトクリームにスプレーチョコや、シュークリーム乗せパフェ風。
みんなそれぞれにアレンジあり!笑




最後には、サプライズ!

パートナーの誕生日だったので、バースディソング(ポルトガル語だったのだろうか・・)と
メッセージデザートプレートを。

本人はキョトンとしてた・・笑





実は友人夫婦が来る事も内緒にしていたから、
この日、2度目のサプライズ。





喜んでくれていたようで、みんな楽しめたようで
撮った写真も良い笑顔☆

友人夫婦のおかげで、誕生日の良い記念となりました~(私の誕生日じゃないけれど・・笑)
どうもありがとう!!!







その後、新丸ビルでお買い物してから、KITTEへ・・・



なんと、なんと!エスカレーター規制中><
上りエスカレーター、長蛇の列。。。

特別見たいお店があったわけでもなかったので、
友人も私も行ってみたいと思っていた東京ステーションホテルへ。




f0192411_2329378.jpg

この天井が、素敵ですね。
クラシカルなものが好きな私は、これを見上げるだけでも心が躍ります。





ホテル内は、さすが、混雑してます。
東京駅のリニューアルが終わってから、見物客で丸の内は混んでますものね~

以前は、日曜日でも他より空いてる丸の内がお気に入りでした。

でも最近は・・・^^;





さて、気になっていたロビーラウンジは、待ちの列が・・・
ここのインテリアがすごーく素敵で、朝食を食べてみたい!と思ってます。
(本当は、三角天井のアトリウムで朝食を食べるために、宿泊してみたい)


f0192411_23361714.jpg

ホテル内をぶらぶらしてたら、こちらに出ました♪



その後、あまり待たずに入れた

バー&カフェ「カメリア」でお茶。


f0192411_23305330.jpg

ピンクストライプの座面のイスが並んだ店内は、
クラシックで、ちょっとラグジュアリーな雰囲気。

このピンクを合わせるところが素敵!
デザイナーズギルト辺りには、こんな生地があるでしょうか??





落ち着いていて、素敵な雰囲気の店内でゆったりとお茶しながらの楽しいお喋り。



f0192411_23314520.jpg


充実した休日でした☆
[PR]

by a-monly | 2013-05-14 23:39 | おでかけ | Comments(10)

バリ島日記 ~ホテル編~

今回宿泊した

「AYANA Resort and Spa」


のご紹介を少し。




f0192411_22591573.jpg

プルメリアの首飾り?は、チェックイン時にスタッフがゲストにかけてくれます。
ウェルカムドリンクを飲みながら、手続き待ち。


お部屋にはウェルカムフラワー。



f0192411_231011.jpg

お部屋はこんな感じで。
ベッドも大きく、お部屋の広さも申し分なかったです。



f0192411_2311334.jpg

バスルームは、バスタブとシャワールームが分かれていました。

クロゼットにかかっている左側のワンピースは、
結婚式で着るためにホテルブティックで購入したもの。
ピンク地のサイケな柄です^^
自分としても、意外なのを選びました(笑)



f0192411_237417.jpg

廊下やロビー、エントランスなど。


f0192411_2383348.jpg

向こうに海が見える、ホテル棟のプールや、
レストランなど。

右下は、お部屋テラスからの眺め。

鳥や虫の声しか聞こえない静かなテラスで友人と共に寛ぎ、
日常生活では難しい、何もしない贅沢を味わいました。



f0192411_23121127.jpg

ロックバーからの帰りに発見。

「プールの向こうに水槽みたいなのが見えるよね?」

と行ってみたら、、、沢山の熱帯魚が!


うちで飼っていたディスカスも!





いたるところで楽しめます☆



f0192411_2314182.jpg

夜の姿は、お昼以上に美しい。

右下写真は、朝食会場になっているレストラン。
TDLのカリブの海賊内にあるレストランを思い出しました(笑)

上の写真は、レストラン「ダマール テラス」
このソファー席で、カップルたちが甘い夜を過ごしてたなぁ・・・



f0192411_23195295.jpg

こちらは、イタリアンの「サミ サミ レストラン」

雰囲気良かったです。




レンボンカン島からの帰りは、海に入って体が冷えたのか?とても寒くて。

ホテルに戻ってから、

「温かいコーヒーが飲みたいね~」

とルームサービスを。



f0192411_23231335.jpg

コーヒーだけではなく、スイーツも♪
友人がメニューには載っていなかった
「スペシャルチーズケーキ」を頼んだら、
驚きのお値段(笑)



f0192411_23253080.jpg

今度のバリ行きでも、またここに泊まりたいな♪


街にはあまり行かず、ホテルでのんびりと過ごしたいね~

と、友人と話してました。




スタッフたち皆、親切で笑顔で。
話題のロックバーもあり、
他にもレストランやバーがあちこちに。


静かな雰囲気を味わいたかったらヴィラへ。




アヤナ、オススメです!



迷っている方がいらしたら、是非☆





長々と綴ったバリ日記、これでおしまいです。
ご覧くださった方々、どうもありがとうございました!

おまけ
[PR]

by a-monly | 2013-05-08 00:40 | Bali ’13 | Comments(4)

バリ島日記 7 ~最終日~

あっという間に最終日。


この日は、午後便で帰国。
ピックアップ時間はお昼前。



少しはホテルでのんびりできるかな?



と、始めに朝ごはん。

f0192411_2263422.jpg

右のデザートの写真、
皮で包まれているのは、インドネシアのスイーツ。
日本の「ういろう」と似てる!

フレンチトーストもあったので、軽く温めてメイプルシロップを♪




さて、朝食後は再びヴィラへ
f0192411_22165569.jpg




f0192411_22173846.jpg

まるで楽園です。




 

詳しくはこちらへ・・・
[PR]

by a-monly | 2013-05-07 22:56 | Bali ’13 | Comments(2)

バリ島日記 6

前後しましたが・・・



f0192411_2326683.jpg

前日に戻り、お隣の島、レンボンガンへ

※ レンボンガンへは、カメラも携帯も持参しなかったため、友人の携帯で撮影した写真を使わせてもらっています。 レンボンガン後も、友人撮影写真を織り交ぜて^^



レンボンガン島では、マングローブ散策とシュノーケリングを。
こちらはオプショナルツアーで。



なんと、参加者は、私たち二人!!!


港から、25人乗りのボートで島に。

ボートに乗るときも、降りるときも、海を歩いていきます。
これは初めての経験!


降り立ったときに、海の綺麗さと白い砂浜に感激!

f0192411_0562171.jpg

そこからトラックの荷台に乗り、移動。


がたがた道をしばらく走り、辿り着いたところは、
ほとんど人が居なく、静かなビーチ。
f0192411_0584163.jpg


日本で言うと「海の家」
そこで一休み。

サーフボードのような板に立ってオールで漕いで行くパドルボートも少し体験を。
・・・私は座って漕いでいましたが・・笑




その後、海草を育て出荷している作業場を見学して、
マングローブの森へ。


上の写真のとおり、ジャングルです!
ボートで周るマングローブの森は、まるでTDLのジャングルクルーズ!!
動物はいませんが・・^^;

ガイドさんからマングローブの説明を受ける。
日本語がお上手で、分かりやすい。
日本でも石垣島でマングローブの森に行きましたが、
今回初めて知ったことが沢山。



その後は、シュノーケリング初体験!
友人は、シュノーケリング経験者で、道具一式持参してました。
なんと素晴らしい☆


ガイドさんからレクチャーを受け、始めに息づきの練習を。



その後はボートに乗り、シュノーケルポイントへ。
ガイドさんは2人いて、とても親切。
初めての私も安心して、楽しめました^^

海を覗くと、珊瑚と熱帯魚がいっぱい!
レンボンガンは、珊瑚でできた島だそう。


途中、水深7mのところがあったり、青いヒトデを初めて見たり。
曇っていたので、光を受ける珊瑚の姿は見られなかったけれど、
レンボンガン島は、バリの2倍の日差しらしく、
ある意味、曇ってて良かったのかも・・・^^



40分ほど楽しみ、ヴィラのプールに移動。
オーストラリア人の身長に合わせたそうで、深さは160cm。
深いですね・・笑


ランチもヴィラで。
f0192411_115543.jpg

友人はミーゴレン。 私はチキンカレー。



f0192411_1173920.jpg

テーブルの向こうの美しい海を眺めながら、美味しいカレーを。



ヴィラには5000円位で泊まれるらしく、
この島をすっかり気に入ってしまった私たちは、
「次のバリではレンボンガンに泊まりたいね!」と、つい数日前もそんな会話をしました♪


治安も良いそうで、オススメな島です!!

ホテルに帰ってからは・・・
[PR]

by a-monly | 2013-05-06 01:45 | Bali ’13 | Comments(2)

バリ島日記 5

「島へ・・・」と書きながら、


その翌日のウブドを先に・・・^^;



まずは朝ご飯


f0192411_38143.jpg

この日は、インドネシア料理やタイ料理をチョイス。
香港粥?もあって、好きなものをトッピングできます!

デザートは、マンゴスチンのような形のフルーツや、
タピオカのお汁粉。

とにかく盛り沢山な朝食!




f0192411_38273.jpg

ウブドへはチャータータクシーで。
事前にドライバーさんと直接値段交渉。
ホテルにて、予約していることを伝えると、すぐにそのドライバーさんのタクシーを呼んでもらえました。



道路工事や、平日の通勤や通学のため?に大渋滞・・・
ウブドへは2時間半近くかかりました・・・。



タクシーの中では、ドライバーさんと、友人と3人で、なぜか?!尾崎豊を熱唱(笑)
ジャパニーズソングが好きなのか? ドライバーさんが尾崎豊やkiroroを流し始めました。
まさか! バリで尾崎豊を聴くとは思いもせず!!笑


f0192411_163297.jpg


ウブドとその夜(長いのでよろしかったら)
[PR]

by a-monly | 2013-05-05 17:41 | Bali ’13 | Comments(0)