東京バレエ団 創立50周年 祝祭ガラ

久々の更新です^^;


もう1ヶ月も前のこと。

f0192411_0384562.jpg

「100年に一人」と言われるダンサー「シルヴィ・ギエム」が
2015年末に引退すると言う、ファンにとっては衝撃のニュースから約二週間後の8月末に

「東京バレエ団 創立50周年 祝祭ガラ」@NHKホール


に行ってきました。



ダンスネタは久しぶりな気が・・・



NHKホールに行くのは、一体何年振り?



演目は

「ペトルーシュカ」
「スプリング・アンド・フォール」
「オネーギンより第3幕のパ・ド・ドゥ」
「ラ・バヤデールより影の王国」
「ボレロ」

指揮:ワレリー・オブジャニコフ
演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
ピアノ:菊池裕介(ペトルーシュカ)



ベジャールのペトルーシュカは、何度か観ているけれど、
今回、ミハイル・フォーキン版を観たのは初めて。
全然違ったバージョンで、ちょっと驚き。
うーん、ベジャール版の方が好きかも・・


オネーギンは、吉岡美佳さんと、マニュエル・ルグリ。
もうこれは、「美しい!」 その言葉がぴったり。



この日の最大目的は、ギエムの「ボレロ」
ギエムファンの私としても、引退のニュースは、物凄くショックだった。
さよなら公演を日本で開催するらしいけれど、はたして?チケット取れるのだろうか・・・。


ギエムのボレロを観るのは何回目だろう?
幸運な事に、この日の座席は、1Fの前の方。


この日でボレロを踊るのは、最後だとか?
どこかで、そんな事を読んだ。


始まりから、息をするのも忘れてしまうほど、舞台に釘付け。
一瞬たりとも目を放せない!
音楽が段々と盛り上がっていくと同時に、私の胸も高鳴っていき、思わず力が入ってしまう。

いつもいつも思うけれど、
「終わってほしくない、この時が永遠に続けばいいのに」
と。


・・・まぁ、ダンサーにとっては、迷惑な話ですね・・笑


カーテンコールは、何十分続いただろう?
会場が割れんばかりの拍手と、1階席は、ほぼスタンディングオベーション。
今まで観てきた東京バレエ団・ギエムの中で一番盛り上がってた気がする。


一緒に行った友人と、会場を出て歩きながら、ボレロについて熱く語り合い
・・・いや、熱く語ってたのは、私だけだったりして?!笑


その後、興奮さめやらず、お茶しながら
ダンスについて、ダンサーについて、色々とお喋り。

楽しいひと時だったなぁ~!



そうそう、会場内には、今までの貴重と思われるポスターが貼ってありました。

f0192411_0583869.jpg


f0192411_0584751.jpg

ジョルジュ・ドンのボレロ、観てみたかったなぁ~
1990年のポスター。
この頃、彼の事をまだ知らなかった私・・。
あぁ、、今や映像でしか観られない。。

あぁ、残念な・・・
[PR]

by a-monly | 2014-09-29 01:09 | だんす | Comments(0)

NY日記 6 ~終わりに~

とうとう来てしまった帰国日・・・


最終日の朝ごはんは
f0192411_2123851.jpg

野菜たっぷりのオムレツ!
これが、とっても美味しそうな匂いで、その期待を裏切らないお味!!
最後の仕上げは、オーブンだそう。 うちでも作ってみたい!



朝ごはんを食べ、少しゆっくりして チェックアウト。


ゲスト女子も、なんと、同じ帰国日!
それだけじゃない、同じフライトで、座席は前後!!!

こんな偶然って?!
ホストも「こんな事は初めて!」と驚いていました。


出発まで時間が少しあったので、一緒にユニオンスクエア界隈へ。


f0192411_2213724.jpg

女子オススメの、可愛いキッチン用品が売られている
「Fishs Eddy(フィッシズ・エディ)」へ

ここで可愛くて面白いグッズを購入し、
「シティーベーカリーでパンでも買いたいね~」
と話していたけれど、あまりにお腹がいっぱいで断念(笑)


この後、地下鉄に乗り、反対方向へ行ってしまった時にはビックリ。
2人とも帰りたくなかったから、無意識に?!笑



2人だから、タクシーで空港に行こうか?と話していたけれど、
ホストが「カーサービスが良いんじゃない?」と勧めてくれたので、
それをお願いしました。

お値段はタクシーと変わらない位だけれど、カーサービスの方が断然良い!
(当然ですかね・・笑)



f0192411_227886.jpg

毎回の事ながら、あっという間に空港についてしまった。。


今回は、初DELTA。

ターミナル4でした。


ANAで行った時の、ターミナル7とは違い、
巨大で、お店が沢山あるターミナル4。

「早めに着いたので、お店でも見ようか~?」

と言っていたら、バーガーショップ「シャイク・シャック」発見!!!


空港にあるなんて!! 2人で大喜び(笑)


f0192411_2305199.jpg

ちょうどお昼ごはんの時間だったので、
最後にバーガーを食す^^

マンハッタン内とは違い、空いてた~
穴場です(笑)


その後、お店を少しみたら、搭乗時間・・・
早すぎだよね><



今回のNYCは、特に予定も決めず、気ままな一人旅。
観劇も2度だけ、大好きなスイーツやパンケーキもあまり食べてないけれど、
今までで一番充実した旅だったなぁ~


嬉しい再会や、素敵な出逢い。
そして、お天気にも恵まれて・・・
色々なハッピーが重なったおかげかな?


一緒に帰国したゲスト女子とは、意外な共通点も多く、
そして偶然が沢山重なって・・・

先月の松屋出展の際に、会いに来てくれたのです!
2人で毎日のようにお喋りをしたルーフトップが無性に恋しくなり、
本当に素敵な時間をNYCで過ごせたんだなぁ~と、改めて感じました。



NY日記、これで終わりです!
お付き合い頂き、どうもありがとうございました^^

おまけ・飛行機で・・・
[PR]

by a-monly | 2014-09-15 03:12 | NY ’14 | Comments(6)

NY日記 5

丸1日居られる日は、この日で最後。


f0192411_2145737.jpg

この日の朝ご飯は、
NYCに着いてから、今回初めてのベーグル!
そして、プラタナと言うバナナをソテーしたもの。
少しスパイスがかかっていて、今まで食べたことのないお味ですが、クセになりそう!
赤いのは、スイカです。


さて、この日は、概ね予定が決まっています(笑)



まずは、地下鉄に乗ってuptownへ。


f0192411_21153216.jpg

着いた先は、メトロポリタン美術館。
この空間が、とても好きです。



f0192411_21104498.jpg

正面のところは、相変わらず工事中。
エントランスに続く道は、美術館らしく、タペストリーで埋め尽くされてます。


裏の方から向かったら、工事の人に「あっちだよ」と言われて着いた先は何と!
従業員用入口だった・・笑
もう一度戻って、ゲスト用の正面入口へ。


f0192411_21145882.jpg

以前来た時には、チケットがバッチだったのに、シールに変わってました。
そうだよね、シールの方が着けやすい!


さて、巨大な美術館、全部見るには数ヶ月?!
中は迷路のようになっていて、迷ってしまうほど^^;


エジプトや、アフリカらしき空間、彫刻のところを少し見たり。



今回ここに来た目的は・・・


f0192411_2241858.jpg

こちら。
「CHARLES JAMES Beyond Fashion」


METにオープンした「アナ・ウィンター・コスチューム・センター」での
8/10まで開催されていた、第一弾エキシビジョン
アメリカ人初のクチュリエとして30 ~ 50年代の社交界で一世風靡した伝説のファッションデザイナー
チャールズ・ジェームスの回顧展へ。


会場が二つに分かれていて、案の定迷子に(笑)
館内スタッフに訊ねて、なんとか辿り着きました^^;




f0192411_2118262.jpg

会場内は、美しくて見惚れるほどのドレスが沢山。
私の大好きなドレープのドレスが、あちらにもこちらにも!!

この立体感はどう造られたのか? コンピューターで再現されていて、面白かったです。

「こんな素敵なドレス着てみたい!」

もう、うっとりしちゃって、いつまでも見ていたかったです。



さて、METを後にし、ロックフェラーの方へ。

駅を降りてから、毎回迷子になってます^^;
この日は、迷子デイだ・・・笑


f0192411_21321971.jpg

ここには冬にしか来たことがないので、クリスマスツリーがない時は初めて!
スケートリンクは、リゾートな雰囲気のカフェ(レストランなのかな?)になっていました。


この近くのショップに用事があったのだけれど、目的の品がなく、
地下鉄に乗り、downtown方面へ。



この日、とっても天気が良くて、日差しが結構強く、、
実はずーっと水分を取らず歩き回っていたので、
何だか熱中症気味?!


f0192411_21391153.jpg

ユニオンスクエア界隈の「Murray's Bagels」で遅いランチ。

こちらのベーグル、気になっていたところに、
もう一人のゲスト女子が、

「Murray's美味しいですよ!」

と言っていたので、今回はエッサベーグルはやめて、こちらに。


ホールウィートベーグルに王道のサーモン&クリームチーズ。
軽くトーストしてもらいました。

うん、彼女が言っていたように 美味しい!!
チェルシーマーケットにショップがある、牛のマークのカフェオレとお水もね^^
ただ、やっぱり大きい(笑)
半分食べて満足だったけれど、炎天下の中で、サーモン&クリームチーズを持ち歩くのは心配。。
結局、頑張って完食!



その後は、歩いてチェルシーマーケットへ。
お決まり、「Fat Witch」でお土産のブラウニーや
アイシングクッキーが可愛い「Eleni's New York」でお土産の普通(笑)のクッキー買ったり、
本屋さんに寄ったり、キッチン雑貨を見たりしているうちに、、、

どっと疲れが出て、しばし座って休む。。
タクシーに乗って、アパートへ帰ろうか・・・どうしようか・・・


あぁ、、、
「次のNY行きでは、絶対にチェルシーマーケットでナインエスプレッソのコーヒー豆買うぞ!」
と思っていたけれど、買えませんでした。。
調子が悪くなったせいではなく、お値段が高くてビックリ^^; 笑
すでにZABAR'Sでコーヒーを数種類買っていたので、諦めました、、はは^^;


買い物を済ませて、さっき思った通り、タクシーで帰宅。
部屋で少し休み、ルーフトップに行き、風に当たりながら、
f0192411_2155969.jpg

左上のスポーツドリンクを飲みながら、リクライニングチェアで少し休み・・・


懲りず?!に出かける(笑)


ホストに奨められた、中東のスパイスショップで珍しいものを購入し、
ユニオンスクエアにある、チョコレートショップ「Max Brenner (マックスブレナー)」へ。
日本にもあるそうですが、こちらで初めて知りました。
カフェでは、チョコレートピザが食べられるのですが、 そんなどころじゃなく(笑)

「日本で食べればいいかぁ~」

と、ホールフーズでお惣菜を買って帰ることに。
とにかく野菜が食べたいっ!
ホールフーズの量り売りのお惣菜コーナーは、野菜料理が豊富です。

レジのシステムが、合理的。 日本でもこんなのがあれば良いかも~


他の国でも見かけた事がありますが、
お会計が済んでないお惣菜やパンを、レジに並びながら食べてる人が多い!笑


そんな訳で、お惣菜を買って、アパートのルーフトップへ。
そうしたら、やっぱりもう一人の女子がベンチに座ってる!!

もう、この頃にはすでに2人の日課になってました(笑)
夕日を眺め、夜景を眺め、しばしのお喋りタイム。

気持ちの良い風にあたり、とにかく幸せな時間。



f0192411_2234983.jpg

この夜景を見られるのも、今回はこの夜で最後。
あぁ、、寂しさが込み上げる。。。

時間が沢山あったなら・・・
[PR]

by a-monly | 2014-09-09 22:09 | NY ’14 | Comments(2)

NY日記 4

5日目、お決まり?の朝ごはんから。



f0192411_21132055.jpg

2回目のパンケーキ。
2枚じゃお腹いっぱい過ぎちゃうから、気を使ってくれたホストが
「今日は、1枚半にしたわよ~」と^^


うーん、毎日食べたいほどのお気に入りパンケーキ!
朝からハッピー☆

今回、クリントンやサラベスでパンケーキを食べたいと思っていたけれど、
夏のせいもあったのか? いやいや、、この朝ごはんに出てくるパンケーキに満足してしまって、
他ではパンケーキを食べていません!笑




この日も、夕方の約束までは予定なし。


朝ごはんの後はホストと、とある日本人ジュエリーデザイナーのウェブサイトを見ながら、
あれこれとお話。

その方も、こちらのお家に何度もホームステイしているそうで、
後に、先日の展示で、企画の方が出版されているジュエリー雑誌に紹介されていて、驚くことに!
一緒に出展した作家さんもその方を知っていて、不思議なご縁のようなものを感じました。


ホストとウェブサイトを見ていたときには、後々こんな風に思うとは露知らず!



お話が一段落して、リバーサイドへお散歩に行くことに。


アパートから歩いていけます。


f0192411_2122090.jpg

この界隈は、建物や街の雰囲気が、またちょっと違う。



f0192411_21223075.jpg

向こう側を見ていると、自分がマンハッタンに居ることを忘れそう!
水着で日光浴している方もいらしたり。


さてさて、少し海を眺めたら、次なる場所へ急ぐ。




f0192411_21231438.jpg

フリック・コレクションへ・・・


なぜ急いだのか? この日、日曜は11:00~13:00まで任意料金で入館できるからです^^
美術館が、日本よりも高いので、あちこちに行くと、旅費を圧迫します(笑)


鉄鋼王ヘンリー・クレイ・フリックの豪華な邸宅に、選びぬかれたヨーロッパの名画や、彫刻が並んでいます。

写真は基本NGで、上のパティオ(?)の所だけ撮影可。
この空間、とても素敵でした。

沢山あるお部屋に飾られた、美術品たち。
とにかく、ゴージャス。 こんな邸宅で暮らしていたなんて・・・・溜息交じり。
ふっと、GWに行った、湯島にある旧岩崎邸を思い出しました。


f0192411_21311890.jpg

フリック・コレクションの外観は、写真右上です。





観覧後に向かったところは、
もう一人のゲストと約束していた、ノイエギャラリー内にある、Cafe Sabarsky(カフェサバースキー)

f0192411_21321683.jpg

彼女が少し遅れるとのことで、近場を写真撮影。
ここにもGROMが!
こんなお天気が良い日は、2階建てバスが気持ちよさそう~


カフェ サバースキーは、この時のリベンジ!

彼女は、クリムトがお好きだそうで、ノイエがお気に入りらしく、
カフェサバースキーの話になったら、お互いまだ行った事ない!
ならば、一緒に行こう~と^^


ギャラリーとカフェの入口は一緒なので、カフェ利用者も持ち物チェックがあります。
こちらで、持っていたペットボトルのお水は没収。。。
カフェ利用でも、ダメみたい・・・。


席に案内されるまで、20分位待ったかな?
2人とも、お昼ご飯をまだ食べていなかったので、
サラダと、ソーセージをオーダーし、シェアすることに。


f0192411_21382331.jpg

もちろん!ザッハトルテは外せません^^


やっぱりウィーンですね~ ソーセージやマッシュポテトが美味しかった~~
「やっぱり」なんて書きながら、ウィーンに行った事ありません・・・
勝手なイメージです!笑


写真では伝わりにくいですが、かなりのボリュームで・・・
お腹いっぱいに^^;


食べ終えた頃に、私は次の約束場所へ急がないと!

タクシーをつかまえて・・・
[PR]

by a-monly | 2014-09-05 23:04 | NY ’14 | Comments(0)

NY日記 3


f0192411_174954.jpg

4日目の朝は、小麦粉を使っていないと言うパンに
野菜やお豆腐がたっぷりとのったオープンサンド。
これも、日本っぽくないですか?
お味もグッド!


この日もまた、夕方にはアパートに戻らないといけない以外は、
予定を決めていません(笑)


さて、ゆっくりめの出発だけど、SOHO方面へ


f0192411_191954.jpg

この辺は、また雰囲気が違います。


f0192411_1121613.jpg

友人が教えてくれたショップで、器と買いたいと思っていたけれど・・・
もうSALEは終わってたみたいで^^;
素敵なものを眺めるだけで終わりました・・・笑
やっぱり6月に来ないとダメだったのかなぁ。。

それから地下鉄に乗り、
[PR]

by a-monly | 2014-09-01 01:23 | NY ’14 | Comments(0)