タグ:おでかけ ( 133 ) タグの人気記事

スペイン国立バレエ団 

f0192411_322657.jpg



先月下旬、スペイン国立バレエ団の公演に行って来ました。




<Bプロ>
 『アレント』(新作・日本初演)
 『サグアン』(新作・日本初演)
at Bunkamuraオーチャードホール

今回も、芸術監督は、アントニオ・ナハーロ。


幕が開けての最初の踊りが、カッコよく、
黒い衣装で踊ると時折、スカートの内側からハッとする鮮やかな色が見えて素敵だった。


一部の『アレント』は、王道なフラメンコと言った感じで、
二部の『サグアン』は、バレエ要素もあり、ストリートダンス要素も少しあり、
勝手に言葉を作るなら、「ロマンティック・フラメンコ」と言ったところだろうか。

いつもの情熱的で胸が熱くなるフラメンコとはまた違い、
美しく、うっとりと見惚れてしまった『サグアン』

そして、衣装やセットが素晴らしく、舞台美術の凄さにも感嘆。


今回も、臨場感や表情がよく見える前方の座席。
フラメンコは、前で見たほうが、より臨場感を味わえて良いと思う。


友人とお揃いで、プログラムとエコバッグのセットを購入し、
いつものごとく、終演後は、飲みながらのダンス談議、そして色んなお喋り。

とっても楽しくて充実した時間だったな~!


次のフラメンコ鑑賞はだいぶ先になりそうだけれど、今からとっても楽しみ♪
[PR]

by a-monly | 2015-12-29 15:37 | だんす | Comments(0)

キュートな

先日、久しぶりに会う友人たちと、
クリスマスディナーに行った際に頂いた
とっても可愛いギフト。


f0192411_1281954.jpg


海外土産の、センスのよいウッドの歯ブラシや、アンティークのガラス皿、
紅茶に素敵なディッシュクロス。

そして、クリスマスらしい、雪の結晶柄の靴下や、
なんと!手作りのスノーマンの石鹸!!

どれも素敵で、特に石鹸は勿体無くて使えない^^


※エトロの石鹸は、レストランからのギフト。(そういうコースだったのです)



それに比べ、、私の持っていったモノなんて・・・・・^^;
しょぼくてゴメンなさい!!笑




クリスマスですね~
もう今年が終わろうとしているなんて信じられません。



イタリア日記・・・・・年内に終わるのかな?? 汗汗
[PR]

by a-monly | 2015-12-24 01:35 | ぎふと | Comments(0)

Sara Baras

また寄り道です(笑)


シルバーウィーク中に
長いこと来日を待ち望んでいたフラメンコダンサー
Sara Baras(サラ・バラス)の公演に行って来ました。

f0192411_034187.jpg

『VOCES』
at 東急シアターオーブ


フラメンコの巨匠たちに捧げられたと言うこの作品。
ステージセットには、巨匠たちのパネルがありました。


幕が上がったその瞬間から、鳥肌もの!

やっと彼女のダンスを観られる感動で胸がいっぱい。


踊りも、衣装も、バンドも、、、とにかくステージから目が離せない。


あまりの?盛り上がりで、予定より30分ほど長く続いた公演。
こんな事は、今まで観てきたフラメンコ公演ではじめて。
しかも、カーテンコールでのスタンディングオベーションが凄かった!


サラ本人も、感極まって涙した一場面も。
日本語での挨拶や、通訳の方を呼んでの、観客に伝えてくれたメッセージ。


もう、言葉にならないほど素晴らしいステージでした。



公演後は、トークショーもあり、サラの熱い思いが伝わりました。



そしてその後は、興奮冷めやらぬまま、友人とお酒を飲みながらのダンス話。
これが、とっても楽しみな時間。
今日の公演の話から、ダンス以外の話も。
感動の時間を共有できたことが嬉しくて、遅い時間まで!


次の来日が、今から楽しみ!
まだ、予定はないでしょうけれど(笑)
[PR]

by a-monly | 2015-11-07 00:35 | だんす | Comments(0)

和のあかり×百段階段展

f0192411_1212211.jpg



7月の暑い日、

目黒雅叙園の百段階段で開催されていた展示会


「和のあかり×百段階段展」


へ行ってまいりました。



海外より仕事で日本に来ていた外国人の友人と一緒に。

どこへ観光?に行ったらよいかなぁ・・・とかなり考えました。
そして幾つか案を出したところ、こちらの展示会に決定。


本当は、もう一箇所行くはずが、雨のため断念。


実は私も、この百段階段に行きたくて、タイミングが良かったです!
友人は、美術好きなので、予想はついていましたが(笑)


「和のあかり」


そして、美しい日本の部屋が見られる。


日本に来ているので、とても良い案じゃないかな?と我ながら思いました(笑)


私も百段階段は初だったので、
とにかく、その美しさに感動でした。
お部屋だけでも素晴らしいのに、

f0192411_129048.jpg



日本のアーティストたちによる、こんな美しい作品たちが沢山展示されているんですもの!
友人も勿論大喜びでしたが、日本人の私も大興奮!

とくに、「草木のあかり」には感動しました。 ちょっとウルっとっするほどに。
本物のリーフやホオズキを使ったあかりたち。
生きていたものが、こんなにも美しく蘇ってしまう。

友人も「リーフの部屋が一番良かった」と言っておりました。

のんびり見て、最後はお決まり?!グッズ売り場へ。
こちらにも、和のモノが沢山ありますので、友人大喜び(笑)
楽しそうにお土産を選んでました。


その後は、1Fのカフェで、お茶してお喋り。
かなーり、ゆったり、、まったり?! してしまいました。
お天気が悪く、庭が綺麗に見えなかったのが残念でしたが、


お手洗いから戻ってきた友人は大興奮!

「a-monly!トイレも凄かったよ! 写真見て!!」

と・・・。
え?トイレの写真撮ってきたんですか??!笑

見せてもらったら、トイレ前の橋の写真でした。


「小さい橋があったの!」

と、またも大喜び♪



とにかく、大正解なプランでした。


次回は晴れてる日に行きたいな・・・
[PR]

by a-monly | 2015-08-18 01:41 | あーと | Comments(0)

前橋汀子 アフタヌーン・コンサートVol.11

何だかバタバタの日を送っておりまして・・・旅日記用の写真整理ができていません(笑)


そんなわけで?! 旅日記の前に・・・
先々週末のこと、母と恒例化している前橋汀子さんのヴァイオリンコンサートへ行ってまいりました。


まず始めに、六本木一丁目のPAULで軽くお昼を食べて。
そうそう、六本木一丁目からサントリーホール手前まで遊歩道が出来ていました。
新しいビルの中を通って行くのですが、
美味しそうなお店や、青山にもあるバーガーショップ「the 3rd burger」もありました。


f0192411_131017.jpg

場所はこちら。 いつものサントリーホール。


この日は幸運にも、前橋さんの表情もよ~くみえる前方の席。
70代だと思われる前橋さん、とてもそのお年には見えなく、変わらずお美しい!


一部は、ヴァイオリン・ソナタ
イタリアから戻って、数日後だったので、時差ぼけがまだ抜けず、
気がついたら10回くらい、一瞬夢の中へ・・・^^;



そして2部が始まる前に、2F席でざわざわ。
カメラも2台回ってる・・・
あれ?誰か北?? 政治家? 芸能人??


なんて思っていたら、なんと!!! 皇后様がいらっしゃいました。
私たちの席から、5m程のところに、皇后様が!!!
会場から溢れんばかりの拍手。
もう、大感激!!
母は、「感激して涙が出そう」と申しておりましたが、
ええ、本当にそういう気持ちになります。

さてさて、2部はお馴染みの曲などを6曲。
一気に時間が経ってしまい、アンコールへ。
今年も4曲!


皇后様と同じ空間に居られた感激と、前橋さんの美しいバイオリンの音色。
今年も母と一緒に来られたこと。
この日、誕生日前日だった自分への最高のプレゼントだった気がします。

昨年も
[PR]

by a-monly | 2015-07-01 01:47 | みゅーじっく | Comments(0)

yo,CARMEN

久々のフラメンコ公演。

観に行ってから一ヶ月・・・時間が経つのが早い!


f0192411_2359556.jpg




マリア・パヘス
「yo,CARMEN 私が、カルメン 女性における倫理」
4月26日 オーチャードホール



フラメンコに限らず、ダンス公演へ行ったのは久しぶり。


今回は前方の席で、迫力満点。

マリア・パヘスの公演に行ったのは、何度目になるだろう?
毎回、新作を引っさげての来日。


なんと今回は、ステージ両サイドに字幕用セットが用意されていて、
いったい、どんな舞台なんだろう? とワクワク。


始めの方で、色々な女性詩人の詩が流れる。 字幕とともに。
与謝野晶子の詩も!


想像していたカルメンとは違い、現在の日常的な場面もあったり、
途中は、ダンサーたちが歌ったり、
なんと! マリアが日本語で観客に話す場面が!!

台詞や歌の字幕が、ステージ両サイドに流れる。
字幕も気になるし、踊りも気になる・・・
一体どっちを観たらいいの!? なんてちょっと混乱したり(笑)


でも、その字幕を観ながら、開演前に友人と話していた内容と同じようなことが流れてビックリ。
なんていうタイミングなんだ!


「全ての女性に捧げる舞台」

とマリアが言う通りに、
すーっと心に入ってくるものがあり、
ちょっとした勇気をもらったような気がする。


彼女の長ーい腕が、しなやかに、そして力強く舞う。
伝わってくる、ダンサー達の情熱に、胸が高鳴る。


毎回思うことで、ブログにも何度も書いているけれど(笑)
私の心をこんなに熱くさせてくれる踊りは、フラメンコ以外にまだ出会えていない。


この日は、公演後にアフタートークショーもあり、
お相手は、ヴィヴィアン佐藤さん。
この二人のやりとりもまた心地よく、
マリアの創造する話も聞けて面白かったなぁ~


ヴィヴィアン佐藤さんは、以前とあるバレエ公演でお見かけして、
少しお話させて頂いたことがあったのだけれど、
本職が建築家だという事は、この日初めて知りました。
とっても多彩な方なんですね~


アフタートークショーの後は、公演パンフレットを購入した人たちへ
マリアがサインをしてくれるという、嬉しいサービスが!!

でも案の定、長蛇の列で・・・ 私たちはパンフを購入して会場を後にしました。


そして、お決まりコース?!の、公演後の友人とのお茶+ダンス談話。
これが、またお楽しみの一つ。


しかし、この日風邪を引いてしまっていた私は、
声があまり出なくて、聞き取りづらい&風邪で・・・^^; 申し訳ないことを。。




さて、次のフラメンコ鑑賞は数ヵ月後。
私が何年も待ち望んだダンサーが来日する!
今から楽しみで待ちきれない!!!
[PR]

by a-monly | 2015-05-24 23:59 | だんす | Comments(0)

ブルーボトルコーヒー

話題になっているブルーボトルコーヒーに先月行ってきました。

青山店がすでにオープンしていましたが、清澄白河の方へ。



オープンから数ヶ月、まだまだ混んでます^^;
なので、豆だけ買って帰りました。


メニューには6種類載っていましたが、
売り切れなのだか、取り扱いが無いのだか不明ですが、
4種類しかないと言われ・・・


とりあえず1種類「ジャイアント・ステップス」を購入。

「シンプルな味わいが特徴です。厳選されたウガンダ産とスマトラ産の豆をバランスよくブレンドし、
濃厚でチョコレートのような味わいを感じます。力強いフレーバーのため、ミルクを淹れて飲むなら、
このコーヒーがおすすめです。」
(お店メニュー表に書いてあった説明)


f0192411_1485712.jpg




大体のコーヒー店では、豆を挽いてくれるサービスがありますが、
こちらでは、豆のみの販売だということで、


ポーレックスのミルでガリガリと手で挽きました。




私は、深煎り・・・エスプレッソ系が好きなので、
「ミルクを入れて飲むなら・・・」で期待(?!)しましたが、
少し酸味があり、ちょっぴり残念だったな^^;


お店でドリップしてくれたコーヒーを飲んだら、
自分で淹れるよりも美味しいんだろうなぁ~


もっと空いた頃に行ってみようかな!


青山店は、食べ物が清澄より多いみたいですね。



そうそう、この清澄白河店は、意外な場所にあります。
道に迷ってしまいそうな、住宅街の中!


実はオープンした翌月にも、近くに用事があったので、
ついでに寄ってみました。


雨降りの寒~い日だったのにもかかわらず長蛇の列!!
根性なしの私(私たち)は、もちろん、並ばず帰りました(笑)
[PR]

by a-monly | 2015-05-21 02:10 | おでかけ | Comments(2)

イタリア映画際

最近、イタリア料理レッスン・イタリアイベント・・・と
イタリアづいておりますが、


GW中に、イタリア映画際に行ってきました。


f0192411_1482048.jpg

鑑賞した映画は、
「僕たちの大地」(右の写真がポスター)

現実的にありそうな、イタリア南部の農業の話。
ところどころ、笑いあり。
そして、あるところでは、じーんとし、ちょっとウルっとして、
良い映画だったなぁ。



終わった後は、一緒に行ったイタリア繋がりの女子と
f0192411_1483151.jpg

甘いモノを食べながら、イタリア話で盛り上がる。


毎年のことながら、旅行もいかず、ちょっと出かけて、あとは家でのんびりなGW。
それもまた良し!

恒例の
[PR]

by a-monly | 2015-05-11 02:12 | cinema | Comments(2)

美しい器

久々すぎる器のお話。


田村一さん作
f0192411_1565174.jpg

何とも美しいフォルムの器。


友人のインスタグラムでこちらの器がアップされたとき、
そのあまりの美しさに惚れてしまい、コメントしたところ、

「今、青山で個展中」

との有り難い情報をいただき、さっそく行ってきました。


教えてくれた友人と共に^^


この他にも目移りして決められないほど、素敵な器が沢山ありましたが、
散々迷い、アドバイスを聞きながら、こちらの器に決定。


手持ちの洋食器にも合いそうだし、サイズも良い感じ。
登場回数が多いこと間違いなし。


もうすでに、次に狙っている器があります(笑)

器購入の後は・・・
[PR]

by a-monly | 2015-05-03 02:13 | うつわ | Comments(2)

甘酒横丁

珍しく平日のお休み。

f0192411_2342139.jpg

食べたいものがあり、母を誘って、人形町へ。


↑の写真を撮っていたら、母から「完全におのぼりさんね~」と言われてしまいました。
あは。その通り!笑



目的のお店は、甘酒横丁に。



f0192411_2355132.jpg

そう、柳屋のたい焼き!


13時過ぎ頃に着いて、15分くらい並びました。
出来たてのたい焼きをお店の前で頬張り、幸せ~

皮が薄くパリっとしていて、餡子がまた美味しい!


お店を出た頃には、更に長い列が・・・
早めに行って良かったー!


そして、斜め前の とうふの双葉で、甘酒ソフトクリーム。
どんなお味なんだろ?と興味津々で食べましたが、
甘酒の味がふわーっとする感じでキツはなく、気に入ってしまいました♪



f0192411_2312575.jpg

がんもと、豆乳ドーナツも購入。
次回は、お豆腐と、違う種類のがんもも買いたいな。



その後は、鳥近で、スモークチキンや焼き鳥を購入して、
カフェで軽く食事して、銀座へ・・・



下町って良いですね~
甘酒横丁、気に入ってしまいました♪
また行きたい!

気になる!
[PR]

by a-monly | 2015-03-31 23:19 | おでかけ | Comments(2)