タグ:おでかけ ( 134 ) タグの人気記事

甘酒横丁

珍しく平日のお休み。

f0192411_2342139.jpg

食べたいものがあり、母を誘って、人形町へ。


↑の写真を撮っていたら、母から「完全におのぼりさんね~」と言われてしまいました。
あは。その通り!笑



目的のお店は、甘酒横丁に。



f0192411_2355132.jpg

そう、柳屋のたい焼き!


13時過ぎ頃に着いて、15分くらい並びました。
出来たてのたい焼きをお店の前で頬張り、幸せ~

皮が薄くパリっとしていて、餡子がまた美味しい!


お店を出た頃には、更に長い列が・・・
早めに行って良かったー!


そして、斜め前の とうふの双葉で、甘酒ソフトクリーム。
どんなお味なんだろ?と興味津々で食べましたが、
甘酒の味がふわーっとする感じでキツはなく、気に入ってしまいました♪



f0192411_2312575.jpg

がんもと、豆乳ドーナツも購入。
次回は、お豆腐と、違う種類のがんもも買いたいな。



その後は、鳥近で、スモークチキンや焼き鳥を購入して、
カフェで軽く食事して、銀座へ・・・



下町って良いですね~
甘酒横丁、気に入ってしまいました♪
また行きたい!

気になる!
[PR]

by a-monly | 2015-03-31 23:19 | おでかけ | Comments(2)

集い

先日、久しぶりに会う友人達と


原宿のお好み焼き「やいやい」へ



f0192411_23434152.jpg

大好きなお好み焼きだけれど、食べに行ったのは、一体どれ位ぶり?!
と思い出せないほど久々(笑)

小麦粉を使わない、山芋100%のお好み焼きを食べたり、
スイーツ好きな2人で、フレンチトーストを食べたり、(もう一人の友人は、スイーツよりお好み焼き^^)
喋って、喋って、食べて、喋る!

なんてしていたら、一気に制限時間2時間が!


もちろん喋り足りず、そのまま帰宅するはずがない(笑)


その後、キャットストリートにあるカフェへ・・・


f0192411_2348390.jpg

可愛いラテアート。
今はすっかり定着してますね~


この日は、そんなに寒くなかったので、お外の席で。
まるで海外に居るような雰囲気で、なかなか良かったです。


話は尽きないけれど、電車の時間がねぇ~
久々に、笑いっぱなしだったような気がします^^


楽しい時間をありがとう!

沢山の
[PR]

by a-monly | 2015-03-28 23:56 | おでかけ | Comments(4)

クリスマス

完全に乗り遅れておりますが^^;

みなさま、素敵なクリスマスでしたでしょうか?



f0192411_2595128.jpg


うちは、クリスマスが平日だったので前倒して、23日に自宅でクリスマスディナー。


タイムリーじゃないですが、来年のための備忘録に!
いつかも、同じこと書いてますね~笑



f0192411_305457.jpg

ご紹介するほどではないですが^^;

・小海老のタブレ
・生ハム・サラミ等とターブルオギノのパテ
・温野菜 ゴマ味噌ソース
・真鯛のカルパッチョ

なーんか、温野菜の盛り付け方etc センス無いなぁ(笑)




f0192411_31562.jpg

メインはビーフシチュー
2人だけなのに大量に作ってしまい、この後が大変でした・・笑


f0192411_311622.jpg

ケーキは、オーボンヴュータンの小さなブッシュドノエル!
お酒の効いたマロンクリーム、美味しかった~!


写真はほとんど携帯で・・・
久しぶりにデジイチで撮影しようと思ったら・・・なんと・・・電池切れ><
いかに普段使ってないかを再確認^^;


まぁ、そんなこんなで、お互いプレゼントを渡し合い、
我が家のクリスマスは終了でした。

イヴは・・・
[PR]

by a-monly | 2014-12-28 03:20 | ごはんあっとほーむ | Comments(0)

熊谷和徳

何年振りだろう?
久しぶりにタップダンサーKAZ(熊谷和徳)の公演に!

f0192411_2202636.jpg



と言っていますが、2ヶ月も前の事です。


この日は、久しぶりと言うこともあり、席も前方と言う事もあり、
何より友人と一緒だから、とってもとっても楽しみにしていた。

軽く食事とお喋りして、会場である、オーチャードホールへ。
驚いたことに、ご年配の方が沢山いらしていました!
昔は、ダンスをやっていそうな若い方が多かったんだけれど、
数年来ないうちに、ファン層が変わってる(笑)




『HEAR MY SOLE』

1.AWKENING
2.HEAR/HERE
3.LIGHT AND SHADOW
4.FIGHT FOR FREEDOM/FIGHT FOR PEACE
5.A LITTEL HAPPINES
6.HEAR MY SOLE


オーチャードが満席に近い。
ソロステージで、これだけ埋めるのってスゴイ。
その上、一人で踊るのって、体力的に大変そう!
とか余計なお世話な事を思ってみたり・・・^^;


始めは、タップ台だけのシンプルなステージだったけれど、
段々と移りゆくステージ。
後ろの幕が次々に開いていって、
映像が流れたり、タップ台が階段のようになっていたり!

中盤、アフリカンパーカッショニスト ラティール・シーの登場。
この登場の仕方がとてもカッコ良く、今でも目に焼きついている。


その時のセットの無機質さと相まって、枯れた大地に歌と太鼓が鳴り響いてるようにも感じられる。
太鼓もさることながら、歌が素晴らしかった。


KAZの踊りも、いつもながら目が離せない。
タップで刻むリズム、それはまるで音楽。
その熱いビートは心を打つものがある。


この日のアンコールは、客席に下りてきて踊ると言う大サービスが!!
そして、パーカッショニストのお誕生日だったらしく、
KAZのリズムで♪happy birthday to you♪ みんなで合唱! いえ、手拍子で!

鳴りやまない拍手に何度も何度も登場するKAZ。
最高にカッコ良いステージだった!!!



あぁ、、こんなに踊れたならば・・・楽しいんだろうなぁ~

と、毎回思う事ですが(笑)



公演後は、友人とお茶しながらのダンスを中心に色んなお話を。
これもまた、楽しいひと時です。


さて、今週はタップと打って変わって、古典クラシックバレエの美しい世界へ。

 
[PR]

by a-monly | 2014-11-19 22:20 | だんす | Comments(0)

イタリアンクッキングクラス

イタリアンクッキングクラスは単発レッスンなので、
たまーに行っています。

・・・と言いつつ、最近は都合が付かず、なかなか参加できていません^^;
ドルチェレッスンへは、続けて行っていますが。




f0192411_17325196.jpg
f0192411_17325977.jpg

とある日のメニュー。
日本でもお馴染みのボロネーゼ。

イタリアでは、休日のお昼ご飯に食べるため、朝からかなり時間をかけて煮込むそう。
先生が子供の頃、「つまみ食い」しすぎて、マンマに怒られたエピソードに笑ったなぁ~


下は、鶏ささみのソテーと、キノコとジャガイモのオーブン焼き。(イタリア語の料理名、何だっけ?^^;)
鶏ささみが、驚くほどジューシーで美味しかった~!




f0192411_17331445.jpg


ある時は、
・法王のタリアテッレ
・カリフラワーのベシャメルソース焼き

ローマ法王が料理人に「ローマのものを使ってパスタを」と注文して作られたパスタ。
これを、とても気に入っていた・・・という話だったと思うのですが、
随分前のレッスンなので・・記憶が薄い(笑)

カルボナーラにグリンピース(他の青豆でもOKだそう)とハムが入ったもの。
カルボナーラ好きな私にとっては、嬉しい一品♪

カリフラワーのベシャメルソースは、さっぱりしていて、いくらでも食べられそう!
先生の実家では、ホームパーティのときに大量に作ると言ったけれど、
うちでも、パーティの時に是非お出ししたい~!



f0192411_17492331.jpg

ドルチェレッスンでは・・・

左:ズッパイングレーゼ
右:ティラミス


ティラミスは、わりとどこでも食べられるデザートだけれど、
ズッパイングレーゼは、イタリアンレストランで見かけることは少ないかなぁ

どちらも同じような作り方で、ソースやクリームが違う程度。


ティラミスは、うちでもよく作りますが、先生のレシピで新たなティラミスを作りたい!
フィンガービスケットが、ちょうどうちにあるので、ズッパイングレーゼも作りたいなぁ~


とか言ってたけれど、、、それから数ヶ月・・・
ドルチェは全然復習できてない!笑



肩の力を抜いた、気楽で楽しいレッスン。
イタリアの色々なお話も聞けるし、
とにかく、笑うことが多い!



・・・しかし、、イタリア語で進むレッスン・・・なのに、イタリア語は全く勉強できてません^^;
[PR]

by a-monly | 2014-11-16 18:00 | ごはんあっとほーむ | Comments(4)

東京バレエ団 創立50周年 祝祭ガラ

久々の更新です^^;


もう1ヶ月も前のこと。

f0192411_0384562.jpg

「100年に一人」と言われるダンサー「シルヴィ・ギエム」が
2015年末に引退すると言う、ファンにとっては衝撃のニュースから約二週間後の8月末に

「東京バレエ団 創立50周年 祝祭ガラ」@NHKホール


に行ってきました。



ダンスネタは久しぶりな気が・・・



NHKホールに行くのは、一体何年振り?



演目は

「ペトルーシュカ」
「スプリング・アンド・フォール」
「オネーギンより第3幕のパ・ド・ドゥ」
「ラ・バヤデールより影の王国」
「ボレロ」

指揮:ワレリー・オブジャニコフ
演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
ピアノ:菊池裕介(ペトルーシュカ)



ベジャールのペトルーシュカは、何度か観ているけれど、
今回、ミハイル・フォーキン版を観たのは初めて。
全然違ったバージョンで、ちょっと驚き。
うーん、ベジャール版の方が好きかも・・


オネーギンは、吉岡美佳さんと、マニュエル・ルグリ。
もうこれは、「美しい!」 その言葉がぴったり。



この日の最大目的は、ギエムの「ボレロ」
ギエムファンの私としても、引退のニュースは、物凄くショックだった。
さよなら公演を日本で開催するらしいけれど、はたして?チケット取れるのだろうか・・・。


ギエムのボレロを観るのは何回目だろう?
幸運な事に、この日の座席は、1Fの前の方。


この日でボレロを踊るのは、最後だとか?
どこかで、そんな事を読んだ。


始まりから、息をするのも忘れてしまうほど、舞台に釘付け。
一瞬たりとも目を放せない!
音楽が段々と盛り上がっていくと同時に、私の胸も高鳴っていき、思わず力が入ってしまう。

いつもいつも思うけれど、
「終わってほしくない、この時が永遠に続けばいいのに」
と。


・・・まぁ、ダンサーにとっては、迷惑な話ですね・・笑


カーテンコールは、何十分続いただろう?
会場が割れんばかりの拍手と、1階席は、ほぼスタンディングオベーション。
今まで観てきた東京バレエ団・ギエムの中で一番盛り上がってた気がする。


一緒に行った友人と、会場を出て歩きながら、ボレロについて熱く語り合い
・・・いや、熱く語ってたのは、私だけだったりして?!笑


その後、興奮さめやらず、お茶しながら
ダンスについて、ダンサーについて、色々とお喋り。

楽しいひと時だったなぁ~!



そうそう、会場内には、今までの貴重と思われるポスターが貼ってありました。

f0192411_0583869.jpg


f0192411_0584751.jpg

ジョルジュ・ドンのボレロ、観てみたかったなぁ~
1990年のポスター。
この頃、彼の事をまだ知らなかった私・・。
あぁ、、今や映像でしか観られない。。

あぁ、残念な・・・
[PR]

by a-monly | 2014-09-29 01:09 | だんす | Comments(0)

Eva Yerbabuena

パリオペラ座バレエ団鑑賞の翌日は、打って変わって激しく情熱的なフラメンコ。


f0192411_23142520.jpg

エヴァ・ジェルバブエナ

「雨」

@新宿文化センター



今回も、ここ最近フラメンコステージを一緒に観に行ってる女子と。





エヴァのステージを観るのは3度目。
私が今まで観てきているスペイン・フラメンコダンサーの中で、
一番アーティスティックだと思う。





始めて観た時は、今まで観た事が無いような演出で、印象深かったなぁ。
もっとも「私の観た中で」だから、想像を遙かに超えたステージセットや演出やら
世の中には沢山あると思いますが・・・



孤独をテーマに作られ、発表当時はエヴァの最高傑作と評されたそう。


心を揺さぶるな何かがそこにあって、頭では理解できないような想いが込み上げてくる。


エヴァはサパテアードが魅せ所と、私はそれを楽しみにしていて、
今回も、そこをじっくり観ることができた。



やっぱりタップって好きだなぁ・・
フラメンコも手の動きよりも、足の方が好きで、
リズム系のタップダンスも好きだし。

楽器を持たずして奏でてしまう音楽です。





踊りもさることながら、バンドのカッコ良さに毎度感動!!
例えば、バレエとは違い、フラメンコステージの音楽ボリュームは大!
昔通っていたライブハウスを思い出しちゃいます・・笑



バンドとダンサー、一緒にステージを創り上げていることがよーく伝わってくる。



そんな素晴らしい歌を披露してくれた歌い手の方達と、帰り道一緒でした(笑)
信号待ちしていたら、「あれ?あの前の人たちってさっき・・・」って・・笑





ショーの後には、トークショーもありました。
そんなこととは全然知らず観に行ったので、かなりのお得感!



この日も興奮冷めやらず・・
2日間のダンス観賞を終えてしまったら、次は一体いつ観られるかな?と
何だかちょっと寂しくなったのでした。。

勿論?!
[PR]

by a-monly | 2014-04-09 23:16 | だんす | Comments(2)

CLINTON ST.BAKING COMPANY&RESTAURANT

NYCでかなり気に入ってしまったクリントンストリートベーキング。

日本に来たら、毎週通いたい!と思って数年。

まさか?!本当に日本に??!



昨年のopenより長蛇の列との噂を聞き、
毎週どころか、一度行くことすらままならない?笑





去年NYに行き、すっかりNYにハマッった女子と、open当初から
「一緒に行こう!」と約束していて・・・

先日やっと実現!!!





HPをよーく(?!)見てみると、ディナーは予約ができるじゃない!
3連休前日の夜、しかも数日前に電話したのに、ほぼ希望通りの時間の予約が取れました。

あれ?そんな簡単??と拍子抜けしたほど・・笑





時間少し前にお店に到着したら、
お店の外には10人くらいの列。
まだ寒かったので、待っている方々にはホッカイロが配られていました!





さーて、メニューを見て悩む私たち。
あれもこれも食べたいから、シェアしよう!
とオーダーしたのが、




f0192411_1243040.jpg

まずは、ブルックリンラガーと、自家製レモネード。



f0192411_1244997.jpg

クリントンストリートオムレツ
パンとハッシュポテトが添えてあります。

他のサイドメニューはプラス料金。
サラダでも付ければ良かったぁ・・・ちょっと寂しい感じ^^;




f0192411_125388.jpg

クラブケーキ
中がふわっとしてて、すっごく美味しかった!!!
「やばいっ!!!」の連続・・笑





f0192411_145087.jpg

今月のパンケーキ「アップルパンケーキ&バーバリアンクリーム」

パンケーキもどれにするか散々迷いましたが、
他のはまた来れば食べられるし、折角なので今月のパンケーキを。



うん、大正解でした♪
リンゴとシナモン好きには嬉しい一品!!!



看板的なブルーベリーは、NYCで食べているので、
今度はチョコレートを食べたいなぁ~



同じくNYCからのサラベスにはまだ行けてない。。
今もなお、かなり待つらしいじゃないですか・・・
この間、代官山店を通った時も、長~い列が^^;

来月にはマグノリアベーカリーもopenするようですし、
日本って何でも来ちゃいますね!

お土産に・・・
[PR]

by a-monly | 2014-03-30 01:45 | あまいもの | Comments(2)

椿姫

f0192411_23513555.jpg




パリオペラ座バレエ団
「椿姫」

マルグリット・・・イザベラ・シアラヴォラ
アルマン ・・・ マチュー・ガニオ

振付・演出・・・ジョン・ノイマイヤー



パリオペラ座バレエ団の来日公演は、いつもタイミングが合わず、
今回、やっと観る事ができた。
エトワール・ガラは観に行きましたが、オペラ座バレエは初です(笑)


残念なことに、今シーズンで、イザベラ・シアラヴォラとアニエス・ルテステュは引退だそう。。


どの日に観に行くか悩んだ結果、この2人の椿姫に決定。


3階席でオペラグラスを持たずに行ったため、遠めでだったけれど、
物凄く感情移入してしまって、愛するがゆえの2人のせつなさが、ぐーっと胸にきて泣きそうだった。

イザベルの足がまるで手かと思うほど、繊細で美しく、目が離せなかったなぁ・・・
マチューは、ほんと美青年!笑
あの美しさで踊られてしまったら・・・もう見惚れるしかないです。
ご両親が世界的に知られているバレエダンサーだったんですものね。
やっぱりDNAってスゴイ・・・。


今回の公演が、あまりに素晴らしかったので、
買うまい!と思っていた 公演プログラムを購入。
サインしてもらいたい!と、楽屋口でしばらく待ってみたり・・^^;
「でまち」されていたファンの方、ざっと200人位いたかな?

そのうち雨がポツポツきてので、結局帰りました(笑)
公演プログラムを購入したのは良いけれど、ペンを持ってなかったことに気が付いちゃったし・・笑


でもやっぱり、感動したことを、本人に伝えたかったな!
・・・・・と言いつつ、あの人数じゃ無理!!! その前に語学がダメ!笑




コンテンポラリーバレエが好きな私は、古典クラシックって今まであまり観に行っていないのだけれど、
この日観た椿姫があまりに素晴らしかったので、ちょっぴり古典クラシックにハマりそう。


言葉にならないほどの感動。 忘れられない日になったなぁ~。





f0192411_0281383.jpg

そうそう、上野公園の入口は桜が咲いてました。
まさか桜を見られると思ってなかったので、余計に嬉しかった~

そして・・・
[PR]

by a-monly | 2014-03-26 00:36 | だんす | Comments(2)

Mosque

久しぶりに会えた友人にトルコの話をしていたら、



「代々木上原のモスク、行ったことある?」



咄嗟に「ない!」と答えたけれど、そこにモスクがあったことすら知らなかった!
ちょっとした驚きだった。



そんな訳で、友人がモスク見学へ誘ってくれたのだ。
お互いタイミングもよく、すぐに行くことができた。



f0192411_0584632.jpg



大理石でできた、白とブルー系の美しいモスク。





ちょうど礼拝の時間に合わせて・・・

靴を脱いで中へ。
持っていたストールで、頭を覆う。いくら日本だって、ここはイスラム教会なのだ。



教会中に鳴り響くコーランは、まるでメロディー。
その歌声(と言って良いのか分からないけれど)は美しく、心の何かを震わせるような、そんな感覚だった。


巨大なシャンデリアに、モザイクタイル。
日本や西洋では見かけないような、鮮やかなブルーや赤のステンドグラス。

タイルには何か文字が書かれていたけれど、残念ながら、アラビア語は全く、予想すらつかず。



そこにあった全てが美しく、澄んだ時が流れているかのようで、心が洗われた休日。



友人と、ゆっくりじっくり、色んな話が出来たこともまた、良い時間だったなぁ。
モスクといい、話した時間といい、素敵な時間を共有できた友人に感謝したい。

そういえば
[PR]

by a-monly | 2014-02-28 01:03 | おでかけ | Comments(2)