「ほっ」と。キャンペーン

タグ:cinema ( 9 ) タグの人気記事

イタリア日記 7

南イタリア2日目は、3つの街へ



まずは朝ごはん♪

f0192411_12554787.jpg

パンの種類が豊富で嬉しい♪
プーリアはフォカッチャが有名なようで、美味しかったです!
リグーリアのフォカッチャとは、少し違うタイプ。
美味しいカフェに生絞りオレンジ、写真はないけれど、スクランブルエッグも!


この日は、B&Bのオーナーさんにアテンドをお願いしておりました。


朝ごはんを済ませて、9時半頃に出発!



車から見える、オリーヴ畑やミカン畑が広がる風景は、のどか~
北イタリアとは全然違います。


はじめの街は、”白いバロックの町”という異名を持つ
「Martina Franca(マルティーナ・フランカ)」


南イタリアだから、暖かいと勝手に思っていたら・・・
標高が高い街なので、結構寒かったです。笑


f0192411_12572373.jpg

車から降り、旧市街へ。


f0192411_12573948.jpg

ここがサント・ステファノ門 (Porta di Santo Stefano)です。



f0192411_1258395.jpg

まず、「Palazzo Ducale(パラッツォ・ドゥカーレ)」 ドゥカーレ宮殿を見学。
現在は、役所になっていますが、一部見学ができるとの事。


f0192411_12585196.jpg

次々に続く部屋に入っていくと、


f0192411_130268.jpg

とにかく豪華。
パステルカラーが主体で、明るい雰囲気があります。
ナポリにある、カゼルタ宮殿と内装が少し似ている気がしました。


12月に公開される映画(イタリア映画)の撮影に使われたという部屋も見学しましたが、
どこの部屋だったか・・・・・・^^;


f0192411_1304032.jpg

アート作品も展示されていたり、
結婚式を挙げる部屋や、絵で壁が埋め尽くされた部屋があったり。



その次は教会、

f0192411_1314418.jpg

「Basilica di San Martino(バシリカ・ディ・サン・マルティーノ)」 サン・マルティーノ大聖堂へ。



f0192411_1323298.jpg

教会手前は、
「Piazza Maria Immacolata(ピアッツァ・マリア・インマコラータ)」 マリア・インマコラータ広場



f0192411_1325531.jpg

教会内は、こんな感じ。
美しいです!



サン・マルティーノ大聖堂に入る前に、近くにあった小さい教会を見学。
f0192411_134139.jpg






教会の後は、オリーヴオイルの試飲へ。

f0192411_1352027.jpg

ヌーボーを含め、何種類も試飲し、
気に入ったものの小さいサイズをお買い上げ♪
トゥルッリのビンが可愛かった~(中身はオイル以外も色々ありました)





f0192411_1362479.jpg

迷路のような旧市街を歩き、色々説明を聞く。
昔、自宅からパン生地を持って行って、焼いてもらっていたという、
パン釜?パン焼き場(?!)の名残も。





f0192411_1364143.jpg

この街は、どこも門が素敵。


f0192411_1395626.jpg

そして、公園から次に行く街を望む。
「Locorotonda(ロコロトンド)」です!
・・・でも遠すぎて見えませんね。。
肉眼では、ちゃーんと見えたのですが・・^^;



公園隣の教会
「Chiesa del Carmine(キエザ・デル・カルミネ)」 カルミネ教会や
旧市街を歩いてる途中に小さな教会へも行きました。



マルティーナ・フランカの後は、次の日記で!

こんなところが・・・
[PR]

by a-monly | 2016-11-21 13:30 | Italy ’16 | Comments(0)

かなり

かなーり前のこと。
備忘録として・・・



f0192411_1132171.jpg

根津美術館へ


と、その前に・・・
表参道で働いてる友人を訪ね、一緒にランチ
f0192411_1132562.jpg

crisscross(クリスクロス)にて。
外も気持ち良さそうだったけれど、雨がぽつぽつ。
店内にて、スープランチ。
お昼休憩の1時間じゃ、あっとう言う間過ぎて、全然話したりない!笑


その友人より、「国宝燕子花図屏風の招待券があるの、観て行かない?」と。
有難く、そのチケットを頂き、
根津美術館に行く前に、ジュエリー作家のアトリエへ。

久しぶりの訪問で、ジュエリーの事に関して、色々とお話。




その後、根津美術館へ。


初めての訪問です。


会期終了間近だったせいか?
観覧客が沢山~


国宝燕子花図屏風は、想像していたより、とても大きい!
それはそれは美しく、いつまででも眺めていたかったほど。


そして
f0192411_11402429.jpg

庭園を散歩。

都会の真ん中に、こんな素晴らしい庭園があるなんて!
そのあまりの広さにも驚きながら、時間が限られていたため、全部は見られなかったけれど。



まるで都内に居ることを忘れてしまうほど、
静かで、時間がゆったり流れている気がして・・・
心癒された一時でした。


次は、もっとゆっくりと庭園を見たいな~と思いつつ、根津美術館を後に。



この日の最後は、新宿。


f0192411_1144790.jpg

映画「noma」を鑑賞。

世界一予約の取れないレストランと言われた、
ノルウェーのnoma(ノーマ)。

そのドキュメンタリー映画です。


シェフ、レネ・レゼピって、天才だなぁ・・・と思うとともに、
随所にグッときてしまう言葉があったり。
食の仕事をしてない私にも、ヒントとなる事が沢山。


nomaは閉店し、新しいスタートを切るらしいですが、
いつか行ってみたいなぁ~!



私にしては、1日で大移動な日。
この日会った友人たち、展覧会・映画から、
元気と前向きな気持ちをもらえて、とっても充実した日でした。



何だか季節外れな記事になってしまいましたが・・・^^;


この後にも、季節外れ?!な記事が続きそうです(笑)
[PR]

by a-monly | 2016-08-06 11:55 | あーと | Comments(0)

イタリア映画際

最近、イタリア料理レッスン・イタリアイベント・・・と
イタリアづいておりますが、


GW中に、イタリア映画際に行ってきました。


f0192411_1482048.jpg

鑑賞した映画は、
「僕たちの大地」(右の写真がポスター)

現実的にありそうな、イタリア南部の農業の話。
ところどころ、笑いあり。
そして、あるところでは、じーんとし、ちょっとウルっとして、
良い映画だったなぁ。



終わった後は、一緒に行ったイタリア繋がりの女子と
f0192411_1483151.jpg

甘いモノを食べながら、イタリア話で盛り上がる。


毎年のことながら、旅行もいかず、ちょっと出かけて、あとは家でのんびりなGW。
それもまた良し!

恒例の
[PR]

by a-monly | 2015-05-11 02:12 | cinema | Comments(2)

ブラジル映画祭

10月ももう後半。
気がついたら、今月2回目の更新・・・
変わらぬ日常を送っているけれど、時間の流れがとても速い気がする。



毎回の事ながら、少し遡って・・・
体育の日前日に


f0192411_22371258.jpg


「ブラジル映画祭」へ



今まで観たことがなかったブラジル映画。
もっとも、「ブラジルの映画?」と言うほど、私にはそのイメージが無かった。


今回は、友人が仕事で携わった事がきっかけで、観にいくことに。
新たな世界を覗ける、ありがたい機会。



鑑賞したのは
『バイアォンに愛を込めて』


ブラジル音楽のドキュメンタリー映画。


※ブラジル人の心の歌「アザ・ブランカ」の作詞家ウンベルト・テイシェイラの奇跡を追いながら、
バイアォンの歴史を紐解いていくブラジル音楽ファン必見の傑作ドキュメンタリー。
(※会場内配布チラシより抜粋)


ブラジル音楽は、ごくごくたまに聴くけれど、
全く持って無知。
あの明るい音と、自然と体が動いてしまいそうなリズムが好み。

「ブラジル音楽」とひとえに言えど、ジャンルが色々あるらしいことを知った。
娘が父親を辿る旅をしながら、途中、様々なアーティストのライヴ映像が流れたり。
目頭が熱くなるシーンもあり。


ポルトガル語が全く分からないから、今までは想像もしていなかった歌詞に少々驚いた。
曲調からは思いもしなかった内容が歌われてるものもあったんだって。



きっとブラジル音楽が好きな人や詳しい人には、
「あ!このアーティスト!」と心が躍ってしまう人たちが出演していたのだろうけれど、
残念ながら、私は勉強不足もいいところ。

登場人物のことをほんの少しでも下調べしたら、もっと映画を楽しめたんだろうな~。


けれど、この映画のおかげで、ブラジル音楽が気になる存在に。
またちょっと違った方向から聴く事ができるかもしれない。



そんな素敵な機会を作ってくれた友人にありがとう!
[PR]

by a-monly | 2012-10-21 23:11 | cinema | Comments(2)

選ばれし美しい人

大好きなダンサー首藤康之さんのドキュメンタリー映画

f0192411_0582948.jpg


「今日と明日の間で」


が公開中です。




私は12月に試写会に行って、一足先に観てきました。
最後には首藤さんとエドツワキさんのトークショーもあり♪
(エドツワキさんは、映画に出演していません)


f0192411_0585558.jpg

約1年間、首藤さんを追った映像。
これを観ていると、やっぱり踊るために生まれてきた人、そう思わずにはいられない。
授かった才能に本人のものすごい努力と踊りに対する想い。そしてマネの出来ないストイックさ。

天才としか言いようがない。



舞台を下りた首藤さんは、物腰が柔らかく、笑顔で話すその声はとても優しい。
そこがまた素敵なんですよね。





最後のトークショーは、イスが低いせいで、全然見えず><
お二人の話が面白く、Q&Aコーナーもあり、あっという間に終了時間。



一番印象に残ったのが、普段から仲が良いと言う、首藤さんとエドツワキさん。
お二人で会っている時に、アーティスト同士のお話はないらしく、
スイーツ食べながら「美味しいね♪」なんて言っているらしい・・

何だかこの話しが面白かった! こんなところがまたいい♪



この映画を観て、首藤康之というダンサーをまた更に好きになってしまった・・・
[PR]

by a-monly | 2012-01-24 01:05 | cinema | Comments(0)

やっぱり好きなもの

f0192411_1374357.jpg



アクセサリー製作途中の気分転換に
このとても気に入った色の麻糸でストールを編もうと先日購入。


と考えてたけれど、きっと編み始めるのはクラフト展が終わった後になるだろう・・・。





以前にも書いたことがあるけれど、私はストールが大好き。
ストール好きを通り越して、ストールバカである・・・笑







今の時期に見るのは少々暑苦しいが

f0192411_1424495.jpg

今年の冬に一目惚れしてしまい購入したストール。
ピンクと赤が混ざり合った、エキゾチックなストール。
ビーズの刺繍が素敵なのに、そのビーズがすでに少し外れてしまっているのが難点。。



f0192411_145230.jpg

こちらは、年末年始のNYで見つけた、ウールのストール。
パートナーへのお土産で購入したけれど、もちろん自分も使うこと前提(笑)



洋服は、年々にシンプルになっていき、
会社に出勤するときは、カットソー・Tシャツにジーンズというスタイルが大半である私にとって
ストールは印象を変えてくれる、嬉しいアイテム。



アクセサリーを作っているのにも関わらず、ネックレスはあまり着けなくなってしまい、
首元はもっぱらストール。(と、このスタイルになってもう何年になるんだろう?)


そして耳には大きなピアスをつければ、それだけで十分だとも思えてしまう。



7月には麻糸のストールを編み上げたい!

久しぶりに
[PR]

by a-monly | 2011-06-05 02:01 | ふぁっしょん | Comments(6)

帰国後

帰国後、ポストを見たらエアメールが・・・


とっても嬉しい人からのメッセージカードで舞い上がりました。(笑)


f0192411_15361369.jpg

最近、続けてもらったメッセージカードはバレエのポストカード。
PC・携帯でのメールが便利な世の中だけれど、手書きのカードが届くととても嬉しい☆

f0192411_15383889.jpgf0192411_1539186.jpg














スタンプが可愛かった~~☆ そして、大好きな人からのメッセージが・・・うふふ♪♪






その後、
f0192411_15274619.jpg

香港で購入してきた「奇華餅家」のパイナップルケーキでお茶など。

そして今は?
[PR]

by a-monly | 2009-05-24 15:56 | Comments(4)

ゆったりnight

パートナーが帰らない日。
私だけならご飯も何でも良い!
と突然ジャンクな物が食べたくなり、、、夕食はマック(笑)
(時々ジャンクな物が食べたくなる時ってありませんか? ・・私だけ??)
多分、こちらで拝見した写真に私も影響を受けたと思われます!笑



部屋の掃除もそこそこに、のんびりな夜をどう過ごすか?
何だかわくわくと、その日の前日から決めていた♪






まず、まだ観ていなかった映画『SATC』鑑賞☆






そしてこちら
f0192411_10341274.jpg

この日、沢山もらって帰った文旦でピール作り~

文旦・・・・・・・
大分県出身の父を持つ私、実家ではずっと「ザボン」と呼ばれていました。
九州でも、それぞれの県で呼び方が違うのでしょうかね~?
(ちなみに大分に居る祖父は、何と!!90歳近くまでミカン作りをしておりました~ 元気だなぁ~~



SATCを観てNY熱を上げながら、時々鍋の様子を見に行くと言う
「ゆったり」のハズが「慌ただしい」夜・・笑
前日に洗って水につけたおいた皮を4回茹でこぼし、お砂糖と水と一緒に煮込む。
合計4時間半ぐらいだったかな??


出来上がりが楽しみなピールは、ただいま乾燥中~~~☆
(初めてのピール作りは清見で挑戦。なぜだかジャムのようになってしまったピール・・・もしや、しっかりと乾燥させなかったせい??)

結局・・・
[PR]

by a-monly | 2009-04-02 11:26 | あまいもの | Comments(4)

Oh My God!!!

昨日は

映画 『レッドクリフPart.Ⅱ』

の完成披露試写会が六本木で行われたのですよね~


某TV番組にて試写会プレゼントがあったそうですが、気づいた時には応募期限を過ぎておりました。。。


ヤフオクで検索してみたところ、かなりの高額で手もでず。。。。。
(4月にできれば行きたいと切望しているparis行きのエアーチケットが購入できてしまう金額。。)



と言うことで諦めました!

しかも、今朝のTVで昨日の模様を観ようと思っていたのに、寝坊しました・・・^^;
そのうち、YouTubuで観られそうな・・そんな予感。。

ふと去年の今日を思う・・・
[PR]

by a-monly | 2009-02-06 14:13 | ひとりごと | Comments(4)