人気ブログランキング |

Deutschlan日記 2

今日も旅日記続きです!


ドイツ到着3日目(ベルリン到着3日目)
この日は主に買い物デイ?!


まずはお部屋で朝ごはんから♪


Deutschlan日記 2_f0192411_02103261.jpg
ナッツのパンとチェリーとアプリコットとバナナ。
そしてチーズにハム、オレンジジュース、エスプレッソ。

チェリーも勿論1つから購入できます。
アプリコットは日本ではあまり見かけないので嬉しい♪




この日の始めの行き先は「trippen(トリッペン)」のショップ。
ドイツのハンドメイドシューズブランドです。





Deutschlan日記 2_f0192411_02051599.jpg
どこの駅だったかすっかり忘れてしまいましたが^^;
駅を降りたら、昨日まで行ったところとは全然違った雰囲気のところでした。

雰囲気のあるレンガの建物だったと記憶してます。
大きな倉庫のようなショップ。しかもアウトレットです!

気に入ったのが何足かあったものの、結局購入せず。。
でもtrippenに行くことはSちゃんの希望だったので、Sちゃんが好みのものをゲットできて良かった^^



それから、ミッテ地区へ移動。




Deutschlan日記 2_f0192411_02050946.jpg
ブティックやカフェなど集まる、ベルリンのオシャレエリア。












Deutschlan日記 2_f0192411_02050351.jpg
この雰囲気好きです♪













Deutschlan日記 2_f0192411_02045944.jpg
本屋さんも素敵!
緑がいっぱいで静かで、この中庭でのんびりしちゃうのも良さそう^^




Deutschlan日記 2_f0192411_02045305.jpg
ランチはカフェで。
良さそうな雰囲気だったけれど、お店のスタッフの1人がとっても怖くて・・・すごく残念でした。。


私は卵とズッキーニのデニッシュサンドと焼菓子。
Sちゃんはパウンドケーキ。

軽いランチです。



さて、食べ終わったらお買い物です。
私が好きなブランドたちをセレクトしているブティックへ。
沢山の洋服を見て、テンションが上がりました(笑)
何着か試着して、ワンピースを購入。


そうそう、こちらのお店、とってもかわいいフレンチブルドッグが居ました^^
Deutschlan日記 2_f0192411_02044878.jpg
↑下段右のワンコです。
お店のスタッフも、つかず離れず、よい距離感で接客してくれて良かったです!
さっきのカフェでの事があった後なので^^; 感じが良いスタッフで安心してしまいました。

ブティックの後は、ジュエリーショップや工房などを見て回り。
その素晴らしい作品たちに感嘆したり、Sちゃんと色々話したり。
ジュエリーのセレクトショップでは、日本人の作品も扱われていて、それが驚くほどのデザインで素晴らしかった。
「アートジュエリー」や「コンテンポラリージュエリー」と言うのが合うかも。






Deutschlan日記 2_f0192411_02040938.jpg
またまたオシャレな本屋さん発見。
ここで暫く2人で本探し。
↑の下段左側の写真の天井可愛くないですか?
メダリオンのように、ペンダントライトのコンセント周りに装飾が☆
以前からメダリオンを付けたいな~と思っていたけれど、こんな装飾もイイかも!!







さてさて、ミッテから少し移動した頃かな?
お手洗いにも行きたいし、お茶でもしようとカフェに入りました。



Deutschlan日記 2_f0192411_02043971.jpg
Sちゃんはチーズケーキ。
私はキャロットケーキ。

そしてなんと、このカフェにはトイレがなかった・・・泣
カフェだけど、こんなこともあるのね・・


ついでにSちゃんのチーズケーキが見た目美味しそうだったのに、
何だか不思議な味だったんです。笑
何のチーズで作ったケーキなんだろう? 今までに食べたことない味・・・
ドイツのチーズケーキはこれが定番なのかしら?


カフェの後は、お手洗いを探し(笑)




そしてホテルへ帰りました。




夜ご飯は、スーパーで調達。
外食だと量も多いので、スーパーでお惣菜がちょうど良いくらい。
お部屋で食べるとのんびりできるし。



Deutschlan日記 2_f0192411_02035651.jpg
サラダセット。↑こんな風に売られています。
あとはレンズ豆(だったかな?)

ALNATURAでプレッツェル(パン)も購入。
1つ 0.99ユーロ。安い。
しかも大きいのでSちゃんと半分こでちょうど良い!



こんな感じで、この日もおしゃべりしながら楽しい夜を過ごしたのでした^^




翌日へ続く。











# by a-monly | 2021-04-17 10:00 | Italy・FRG・CZ  ’19 | Comments(0)

Deutschlan日記 1

ドイツ到着2日目(ベルリン到着2日目)
これからドイツを出るまで、Sちゃんとの2人旅☆




この日は、お部屋で朝ごはん。




Deutschlan日記 1_f0192411_13550137.jpg
パンとフルーツとヨーグルト。部屋にあるコーヒー(エスプレッソ)と♪
欧州のスーパーでは、野菜やフルーツが1つ売りしてるのが良いですよね~
食べたものが食べたい分だけ買えます^^



朝ごはんを食べた後は、中心部の方へ歩いて行ってみる事に。




Deutschlan日記 1_f0192411_14090895.jpg
だたっ広い路に、大きなビルや建物がちらほら。何だか寂しい感じです(笑)




そして、
Deutschlan日記 1_f0192411_13545372.jpg
美術館エリア。

ミース・ファン・デル・ローエ設計の新ナショナルギャラリーに行こう!と話してたのに、
なんと改装中。。。

この付近一帯が工事中でした(泣)
運が悪かったわぁ・・



そして、ここを通り越し、真っすぐ歩いて行くと、ビルが増えてきて駅が。
ビジネス街なのかな?という雰囲気で、駅名は何だったか・・・^^;




Deutschlan日記 1_f0192411_13544771.jpg
このビルのところに地下鉄の入口が。
近代的な雰囲気で、ドイツって感じがするー。
地下鉄の車内の窓ペイントが可愛いかったです^^



地下鉄に乗り私たちが目指したのは
「OLYMPIA-STADION」
オリンピックが行われたところ。
オリンピアステーション


Deutschlan日記 1_f0192411_13543909.jpg
この駅はそのために作られたんだろうなぁ・・・






Deutschlan日記 1_f0192411_13543523.jpg
駅ホームにはSOSのインフォメーションがあったり、車内にもいろいろと進んでるなぁ~と感心してしまうものが。
↑写真下段は、オリンピックが行われた会場だそう。
凄ーく大きそうでした。



目的地までひたすら歩く中、森の中で道があってるか不安になりつつ、無事に辿りつけた





Deutschlan日記 1_f0192411_13542540.jpg
ル・コルビジェ設計の
「United’Habitation(ユニテ・ダビタシオン)」
(ユニテのeにはアポスロトフが付きます)


今回Sちゃんと共にドイツでの目的にしてたのが、建築物。
有名な建築家設計の建物が色々見られますから^^


Deutschlan日記 1_f0192411_13542031.jpg
今も現役アパートメントなので、部屋の中を見る事はできませんが、
外観だけでも楽しめました♪

カラフルな色や、ところどころアートを感じる壁。
回りには緑がいっぱい。


「このアパートメントで暮らせたら~」


と妄想が膨らみます^^



2人で写真を撮りまくり(笑)オリンピアを後に、ベルリンの中心部へ向かいます。





Deutschlan日記 1_f0192411_13541577.jpg
オリンピアには、殆ど人が居なかったので(怖いほど。)
急に観光客沢山の駅に降り立ちビックリ(笑)
素敵な本屋さんや近代的なビルたち。


そしてランチはパン屋さんで軽く♪
チーズプレッツェルとコーヒーを。
プレッツェルが大きいので一つで十分。
チーズケーキなども美味しそうだったけれど、おやつまで我慢^^


コーヒーは、、、エスプレッソが独特な感じで^^;
「フィルターコーヒー」
が飲みやすい。




ランチ後は、ベルリンと言えば!の観光地へ~








Deutschlan日記 1_f0192411_13540150.jpg
この風景、いいわ~





暫く歩いて着いたそこは、



Deutschlan日記 1_f0192411_13535727.jpg
「BrandenburgerTor(ブランデンブルク門)」


これはだいぶ前からすごく見てみたかった。
この日、やっと願いが叶いました!!!

Deutschlan日記 1_f0192411_13535324.jpg
アップの写真がまたいい!!
クアドリガ(4頭馬車)と女神ヴィクトリア。こういうモニュメントが大好きです。
ローマの「Altare della Patria(アルターレ・デッラ・パトリア=ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂)」のクアドリガとヴィクトリアも!!



さてさて、ここだけみると静か?そうですが、





Deutschlan日記 1_f0192411_13534654.jpg
当然、観光客で大賑わい。笑

ストリートパフォーマンスを見る人たちや、
デモ?的なパフォーマンスをしている人たちの前にできている人の輪。
私たちもストリートパフォーマンスを少し観ましたが、とても盛り上がってました!


ソーセージスタンドも沢山出ていて、食べたかったけれどカレー味ばかり。
これがベルリン発祥の「カリーブルスト」
焼いたソーセージにカレー粉とケチャップがかかっていて大人気だそう。
あまりそそられなかったけれど、一度食べておけば良かったかな?
と言うか、家でもできるか・・・笑




ソーセージは食べずに次なる観光名所までまた歩きます~




Deutschlan日記 1_f0192411_13534048.jpg










Deutschlan日記 1_f0192411_13532976.jpg
さて見えてきましたベルリン大聖堂!!


目的地にしていたというより、確か偶然見つけたんだったと思います。笑





Deutschlan日記 1_f0192411_13532585.jpg
回りにはモニュメントがいっぱい。








Deutschlan日記 1_f0192411_13532004.jpg
お天気が良かったので、
芝生で寝転ぶ人がいっぱい。(私もしたかったな~^^)














Deutschlan日記 1_f0192411_14542685.jpg
一眼レフとスマートフォン両方で写真を撮ってるので、色と雰囲気がかなり変わりますね~
親切なカップルが「写真撮りましょうか~?」と声をかけてくださって、2人一緒に大聖堂をバックに^^
すごく良く撮っていただけて嬉しい♪


大聖堂の横にある建物は「Altes Museum(アルテス・ムゼウム)」旧博物館です。


そういえば、中国人の方たちかな? 団体ツアー客らしき人が多かった気がします。




さ、またお散歩がてら
Deutschlan日記 1_f0192411_13511833.jpg
川沿いを歩いて、蔦がからまる素敵な建物を発見したり、ウォールアートがあるマンションを発見したり。
楽しい時間です♪



サマータイムなので忘れがちだけれど、もういいお時間。



この日のディナーは、ホテルスタッフのオススメドイツ料理店で☆
ホテルの裏口の斜め前で近い(笑)
アットホームな雰囲気で、ドイツのカントリーサイドへ行ったかのような雰囲気の内装。
(行ったことないから分からないけれど(笑)そんな感じかな?と)



ドイツ料理って、ソーセージやザワークラウト、ポテトとかしか思いつかない。
どんなお料理があるのかなぁ~?


Deutschlan日記 1_f0192411_13502991.jpg
注文したのは、↑の通り(笑)
ソーセージにザワークラウトとポテトが添えてあるもの。

あともう一皿は豚の赤ワイン煮(だったはず)に紫キャベツのザワークラウト、ポテトダンプリングがついたもの。
どちらも美味しかったけれど、写真じゃ分かりづらいですが、ソーセージも大きく、豚肉も大きい!
そしてソースが濃厚なので、1皿食べきるのは大変^^; 
Sちゃんは、ダンプリングよりそのままのシンプルポテトの方が良かった模様。
うん、確かに好き嫌いが分かれるかも~?


ここで、Sちゃんの初ドイツ訪問の話を聞いたり(なんと小学生の時に、姉妹2人で!)
楽しい夜を過ごしました♪


食べ終えて部屋にすぐ帰れるって楽だわ~



翌日へつづく。



そうそう、日本よりも湿気ありそうな酷く暑かったイタリアからドイツに来たら寒すぎてビックリ。。
夏だと思えない。 ダウンジャケット着ている人もいたり...本当に寒い><























# by a-monly | 2021-04-16 11:30 | Italy・FRG・CZ  ’19 | Comments(0)

Italia日記 6

パドヴァ到着5日目(イタリア到着6日目)
この日はイタリアからドイツへの移動日。



Italia日記 6_f0192411_10013086.jpg
毎朝見ていたサンタントニオ聖堂もお別れです。



この日の朝は、ホテルの朝ごはんをスキップし、
Sちゃんお気に入りのバールで一緒に朝ごはんを食べることに!

Sちゃんは3か月近く住んでいたパドヴァとお別れの日なので、名残り惜しいですよね。。涙





Italia日記 6_f0192411_10012624.jpg
そのバールとはここ。

この記事にも登場した「Caffeteria Manin(カフェッテリア・マニン)」
Sちゃんはこちらで朝ごはんをよく食べていたそう。
「コーヒーが凄く美味しいんだよ~!」
と言ってて、最終日に一緒に来られて本当に良かった^^



Italia日記 6_f0192411_10012381.jpg
歴史を感じる内装がとっても素敵。

朝なのでカプチーノとクリーム入りのブリオッシュ(他都市では「コルネット」とも言います)
バールなので、カウンターでいただきます。
イタリアのバールでは、カウンターで立って飲むのと、席に着いて飲むのではお値段が変わります。(席の方が高いです)
このお店は、テーブル席がなかったような、、あったような、、

とにかく、イタリア人の日常を味わうなら、バールのカウンターをオススメします^^


美味しいコーヒーとブリオッシュをいただきながら、Sちゃんはお店の人と楽しそうにお話♪
私は横でイタリア語をほんの少し聞き取る程度(笑)
旅立ち前のとっても良い朝の時間♪ 



そして朝ごはんの後は、何軒かのコスメショップへ。
オーガーニック系の古いヨーロッパの雰囲気がする素敵なショップで
香水などを購入♪ お土産にも良いサイズです^^



その後、Sちゃんはお家へ戻り、私は最後の街歩きや早めのランチなど。





Italia日記 6_f0192411_10011619.jpg
まだ人の少ない朝の時間。
職場へ向かう人たちが行き交い、街が起き始めるこの感じが好き。



Italia日記 6_f0192411_10010760.jpg
プラートデッラバッレ。
今回の旅でゆっくり見たのはこの最終日。




Italia日記 6_f0192411_10010712.jpg



Italia日記 6_f0192411_10010714.jpg




Italia日記 6_f0192411_10003286.jpg
しつこいほど載せてすみません(笑)
いつか上空から見てみたい!




Italia日記 6_f0192411_10002017.jpg
美しい~
水辺に緑と古い建物って絵になりますよね~



Italia日記 6_f0192411_10001561.jpg
初めてのパドヴァ滞在で行った「カフェ・ベドロッキ」(↑写真下段真ん中)
街中にアート作品もあったり、楽しい街です。



そして、少し早めのランチを。
Italia日記 6_f0192411_10000963.jpg
Sちゃんにオススメしてもらったお店「CA’PELLETTI」(カペレッティって読むのかな?)
確かオーガニックのお店って言ってたような・・・記憶がだいぶ薄いですが^^;

お店を入ったところのカウンターで注文し、席に着いていると、運ばれてきます。
とっても感じの良いスタッフでした^^
そして、美味しそうなスーツもあったけれど、、我慢我慢(笑)


生ハムのパニーノとサラダを。
サラダは前に置いてある塩コショウ、オイルやバルサミコを自分でかけて食べます。
イタリアでサラダを注文すると、基本はこのスタイルです。
美味しいパニーノに満足し、その次に向かったところは...



Italia日記 6_f0192411_10000489.jpg
パスティッチェリア(ケーキ屋さん)です♪
スイーツを我慢したのは、ここに来るためです(笑)


こちらもSちゃんがオススメしてくれたお店
「RACCA(ラッカ)」


ウェブサイトを見たら、1933年創業のよう。
美味しそうで美しいミニドルチェが迷ってしまうほど沢山並んでます♪


お店のインテリアもとっても素敵だったのですが、上手く写ってません^^;




Italia日記 6_f0192411_09595213.jpg
外の席で、チョコレートとピスタチオのミニドルチェとコーヒーを。
どちらもとっても美味しかった~!



そしてホテルに戻り、荷物もピックアップ。
予めチェックアウトは済ませてました。




Sちゃんとは駅のバス停で待ち合わせ。
バッサーノへ向かった時に乗ったバス停のところです。


ここからヴェネツィア・テッセラ空港へ(確かテッセラだったよね?笑)
時間は1時間もかからなかったと思います。




Italia日記 6_f0192411_09592708.jpg
バスから見えた風景もなかなか。
途中、バスに乗っていた男性乗客が、
「この後にお城が見えるよ!」
と教えてくれて、カメラを構えて窓へ張り付いてました(笑)

その親切なシニョーレのおかげでお城を見る事ができました^^
(写真はうまく撮れてないけど^^; ↑上段右側)



空港に着くと、溢れるほど沢山の人が!!
私たちはライアンエアーでベルリンへ。

Sちゃんがチケットを取ってくれたんだけれど、ビックリするほどお安い^^


しかし、、理由は分からないけれど遅れていて、
やっと確保した椅子に座りかなりの時間待ちました。。

小さな空港なので、待つ場所確保も大変。
やーっとの事で、ゲート情報が出て、ゲートへ向かいます。
結局、2時間くらい遅れたかな?
飛行機に乗った頃、
「本当は今頃、ベルリンのホテルに着いてたよねー」
なんて話していたけど、


いざベルリンに着いたら、



Italia日記 6_f0192411_09590273.jpg

こんな美しい夕日が!!!

これを目にして、
「飛行機、遅れて良かったね!」
と2人で話したのは言うまでもなく^^




空港からホテルへの移動は、タクシーが一番楽で良さそう。
料金もそんなにかからなかったような。


道路が広く、土地が広い!
イタリアから来たら、気温も景色も別世界^^


今回宿泊するホテルは、

「Hotel Berlin,Berlin(ホテル ベルリン・ベルリン)」

覚えやすいホテル名です(笑)


場所は、地下鉄U1,U2,U3線が通っている駅「Nollendorfplatz(ノレンドルフプラッツ)」
から500mほど。徒歩5,6分ってところですかね~


Italia日記 6_f0192411_09585648.jpg
大型ホテルです。
お部屋もバスルームも綺麗で広さも私たち2人には問題なし。
ネスプレッソ系のマシーンもあり、インテリアも良いのでは~
中心部じゃないのでリーズナブルだったし、当たりでした^^



チェックイン時に、地図をもらいアレコレと行き方やそのほか色々を訊ねてみる。
もちろん?! 近くにスーパーがあるか?とか、ホテル周辺のオススメドイツ料理店も!



荷物を部屋に置いたら、さっそくスーパーに。
お水や明日の朝ごはん(朝食無しのプランだったので)、夜ご飯を調達しにスーパーへ。


スーパーは、ノレンドルフプラッツ駅のところ。
ホテルを出ると1本道なので、もう先に建物が見える!


途中は、レストランなどがちらほらと。


オーガニックスーパー「ALNATURA」と普通のスーパー、2件あり便利!

初日はひとまず、普通のスーパーへ。
大きなところなので、大抵手に入ります。



夜ご飯に、プレッツェルやサラダなど購入。


Italia日記 6_f0192411_09584822.jpg
2人ともビールは殆どダメだけど^^;
一応、ドイツと言えば! と言うことでビールも購入。
プレッツェルは色んな種類があり、形も色々。
スナック菓子のプレッツェルも購入。


そして2種類入ったハムは、パッケージも半分に分かれてるんです!
↑分かりますか? なんて画期的なんだぁ~!と感動してしまいました^^



とにかくプレッツェル(パンの方)が美味しくて、この後、ドイツに居る間たくさん食べることになるんですが、
この初日の夜に食べたプレッツェルが一番美味しかったという結果に至ることは、この時にはまだ知らず・・・

翌日へ続く。






















# by a-monly | 2021-04-15 13:39 | Italy・FRG・CZ  ’19 | Comments(0)

フレグランス

久しぶりすぎる香水ネタです。



最近は・・
フレグランス_f0192411_22584656.jpg
こんな感じで。

Chloe(クロエ)
ANNICK GOUTAL(アニックグタール)のマンドラゴールプープル
イタリア・パドヴァのオーガニック系コスメショップで購入した
Ginepro Nero(ジネプロ ネーロ) ↑黒のボトル
Papavero(パパヴェーロ)↑赤のボトル

黒のボトルはパートナー用に購入したのにあまり使ってもらえず、私がたまに使ってます^^;
ベリー系ベースです。
赤のボトルはポピーベース。良い香りなんです~

先月購入した、Jo Malone(ジョーマローン)のWood sage&Sea salt。
こちらはまだ使用してません^^;





クロエは
フレグランス_f0192411_22585880.jpg
ミニボトル(20ml)2種類セットのもの。
片方は未使用。
クロエは使用してる方多いのでは~?









香水ってボックスも素敵ですよね~
フレグランス_f0192411_22585139.jpg
イタリアのボックスは特に素敵!



愛用してきたゲランのローザロッサと、ディオールのミスディオールは切らしているところ><
ディオールのピュアプアゾンも欲しい!


香水は一つの香りに決めている方も多いと思いますが、
私はあれこれ楽しみたい^^
洋服やその日の気分、季節などで変えてます。









タグ:

# by a-monly | 2021-04-12 23:26 | ふぁっしょん | Comments(0)

オイキムチ2

先日、前回 とは違うオイキムチを作りました。




オイキムチ2_f0192411_14474801.jpg
コウケンテツさんのレシピで♪


専門店でないと手に入りづらいアミの塩辛の代わりに辛子明太子を使うとは目から鱗でした!
今まで作っていたオイキムチは、イカナゴエキスを入れるレシピだったのですが、
それがないので、ナンプラーで代用していたんです。
もしかして、それも辛子明太子にしたら良いのかも?!


十字に切り込みを入れたキュウリにヤンニョムを入れ込むのですが、
これがなかなか難しく、見た目が悪くなってしまった・・^^;


でも、お味は良かったです! キュウリのシャキッとした歯ごたえも残っていて^^
また作ろう~っと♪





# by a-monly | 2021-04-10 20:22 | ごはんあっとほーむ | Comments(0)